ゲーム エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > カテゴリー - ゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「Wii」の後継機は2012年発売とのこと

うわさだけはありましたが、いよいよ任天堂から新ゲーム機が2012年に発売とリリースされましたね。
Wiiの後継機にあたるゲーム機を、6月7日からのゲーム展示会E3で発表するそうです。
楽しみですね^^

この記事で知ったんですけど、Wiiは2010年5月時点で世界中で7,093万台売れており、ファミコンを抜いていたんですね。これだけハードを売るとは・・・
日本を代表するゲーム会社だけのことはあります。

英語圏で、NINTENDOという単語がテレビゲーム全般を意味するところがあるくらいの知名度なのはだてではありませんね。

私もWiiは今も普段使っています。

やはりWiiフィットの存在が大きいです。

日々の体重管理をこれでしているため、立ち上げる習慣がついています。

TVに常につないでいるゲーム機というポジションを次世代ゲーム機でも任天堂が取っていくのか、Wii2になるのか、まったく新しい発想のゲーム機になるのかわかりませんが、楽しみです^^

<任天堂>Wiiの後継機を12年に発売 「E3」で仕様を公表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110425-00000024-mantan-game
(yahooニュース)  ITmediaニュース
スポンサーサイト
[ 2011/04/25 20:51 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

<FF14>和田社長が苦戦認める

スクウェア・エニックス・ホールディングスの和田洋一社長は11月4日、中間決算発表の席上で、2010年9月からPCでサービスを始めたオンラインゲーム「ファイナルファンタジー(FF)14」が不評であることを認めたとのこと。
あれだけハイスペックなPCを要求する仕様のFF14、意外と売れてたんですね、60万本とは。

そのハードルを乗り越えて、購入したユーザーからも不評だとのこと。

私も、FF11時代は、ヘビーユーザーだったので、来年のPS3版の発売を楽しみにまっているのですが、それまでにいまの不満点を改善して欲しいですね。

記事本文によると、FF11からの移行が進んでいないとのこと。

2002年開始ですから、もう8年ですか。

5年ぐらいは私も遊んでいたので、人のこといえませんが、長いですよねー^^

あのようなクオリティのゲームはなかなか無いと思います。

いくら海外勢がオンラインRPGを出してこようとも、あのレベルのゲームって、日本ならではのRPGが発展してきた歴史みたいなものの、積み重ねがあってこそなので^^

スクエア・エニックスには頑張って欲しいですね^^

<FF14>和田社長が苦戦認める「信頼回復に全力を」 スク・エニ10年9月中間決算
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101104-00000021-mantan-game
[ 2010/11/05 07:39 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

DS「ラブプラス」廃人量産 「女子から告白」ゲームの破壊力

結構感想を聞くので気になってたんですよねーDSのラブプラス

私は脳トレとかやってたときはDS持ってたんですが、こないだドラクエが終わって、DS売っちゃいました・・・

ときめきメモリアルと違うのは、告白後も続くという、交際の楽しさを経験できるという部分でしょうか。

こういう記事を読むと、見てみたくなりますよね。

普通に結婚している37歳の男性がはまる破壊力。

DS買いなおそうか迷い中です(涙)

確かに記事にもあるように、普段辛口な2chやネットでのレビューも、このラブプラスは結構好意的に書かれていますよね。

ドラクエなんてケチョンケチョンでしたから、その差は明確で、余計やってみたくなりました・・・

DS「ラブプラス」廃人量産 「女子から告白」ゲームの破壊力
http://www.j-cast.com/2009/09/11049483.html
(J-CASTニュース)
「萌え死にました・・・」「電車でにやにやしてます♪」。女の子から告白してくる異色のゲーム「ラブプラス」。ネット上では、その内容にはまったとの書き込みがあふれ、祭り状態になっている。

「妻としては、なんだかやりきれない」

「発言小町」でも話題に? 「夫が恋愛ゲームに熱中しすぎて困っています」
読売新聞の人気Q&Aサイト「発言小町」に2009年9月4日、こんな投稿が載った。相談者は、34歳の主婦といい、37歳の夫が最近新発売されたニンテンドーDSのゲームにはまっているというのだ。

何でも、食事中でもトイレでもリビングでもお風呂の脱衣所でもやっており、寝るときも枕元にDSを置く中毒ぶりというのだ。家族との時間を削っているわけではないとしながらも、こう悩みをぶつける。

「たえず画面の向こうのバーチャルな女性と会話していて デートをしているようなので 妻としては、なんだかやりきれない思いです」
質問のレスに目を通すと、このゲームは3日発売の「ラブプラス」ではないかとの声が大勢だ。

ラブプラスは、転校してきた男子高校生になって、3人いる高校の女の子キャラとの交際を楽しむゲーム。女の子から思いを告白されるのが特徴で、髪型や服装を始め、自分好みのキャラに染め上げることができる。

発売後、東京・秋葉原などでは、ラブプラスが数日で売れ切れる店が続出した。女の子に告白されるスタイルが、草食系男子に受けたのだろうか。

販売元コナミデジタルエンタテインメントの広報室では、取材に対し、「新しくて驚きのあるゲームをお届けしたいと思い開発致しました。告白以降も続くという新しい遊び方に楽しみを感じて頂け、ご評価頂けたのではないかと存じます」とメールでコメントしている。

現実の彼女からメール来ても、ほったらかし?
ネット上では、ラブプラス発売後に、そのはまり具合が話題になった。ミクシィでは、注目キーワードの1位に。早速、コミュニティも作られ、約2000人が入った「ラブプラス」では、フォトアルバムなどのトピックができて盛り上がっている。

その書き込みの中で、群馬県高崎市の男子大学生(20)は、女の子の1人、姉ヶ崎寧々に夢中になっていると告白した。

「さっき寧々さんとデートをしてきました。久々にプラネタリウム。今度本当に星見に行こうか?って話になり次回のデートはハイキングに決定です」
「連れてって?」の言葉で、萌え死んだといい、「うぉぉぉ!オレは人間を辞めるぞぉぉ!!!寧々さぁぁぁん!!!」と雄叫びを上げている。

コミュニティや日記では、「初デートで動物園行ったんですが・・・ライオンの檻の前で即ちゅ~w」「下校時の一緒に帰ろうっていった後のやだの声が一番好き」「初デートで興奮のあまり胸触って怒られましたww」といった声が続々寄せられている。

J-CASTニュースでも、若者に取材してみた。

神奈川県在住の会社員男性(24)は、発売後5日の2009年9月8日に購入。いつもはゲームを叩いている2ちゃんねるでも、好意的な書き込みが多いのが気になったからという。

「年下ツンデレキャラの小早川凛子にはまりました。始めて4時間後に凛子から告白されましたが、タッチペンで頭をなでてやると、『恥ずかしい』などと自然に返してくるのがいいですね。ゲーム中のメールのやり取りは、面白くて止められません。彼女はいませんが、もし現実の彼女からメールを受け取っても、ほったらかしにしそうですね」
「国民的ガールフレンド」のお目見えで、ますます少子化が進む!?
[ 2009/09/15 07:24 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

ドラクエ9、4日間で300万本を突破 そして約1カ月弱350万本出荷・・・

ドラクエ9の売れ行き、もちろん売れてますけど、どうなんでしょうこの数字は。

4日間の300万本、これ間違いなくドラクエ9の出来がどうであれ、発売されたらすぐ買おうとしていた層ですよね。

でもその後ブログやamazonのレビューで辛口な評価が続いてますよね。

発売前のゲーム雑誌のレビューはもちろん高評価でしたけど、それはまあゲーム雑誌とスクエアエニックスの力関係を考えれば、まあ当然ですよね。

でも実際にプレイしたユーザからは、ガッカリの声が多かった。

私自身も正直期待はずれだなーとは思いました。

で、売れ行きが止まった、と。

モンスターハンターシリーズとか、発売日の翌月以降も、売れ行き伸びますもんね。

やはりユーザが遊び始めてから時間がたっても売れているソフトほど、いい出来だ、ということなのかもしれませんね^^

ジワジワ口コミで広がるゲームこそが、楽しめるゲームなんだとシミジミ思った次第です・・・

ドラクエ9、4日間で300万本を突破(izaより)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/game/278050/
スクウェア・エニックスは14日、人気ゲームソフト「ドラゴンクエスト9」の国内出荷本数が11日の発売から4日間で計300万本を突破したと発表した。

 同社は「店頭での販売本数は発売から3日間で推定250万本。前作『8』より好調」としている。これにより、ドラゴンクエストシリーズの関連ソフトを含む累計出荷本数は5千万本を超えた。

 ドラクエ9は任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」向け。

<ドラクエ9>350万本出荷 発売から約1カ月弱で (yahooニュースより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090805-00000034-maiall-game
7月11日に発売された人気RPGシリーズの最新作「ドラゴンクエスト9 星空の守り人」(DS、スクウェア・エニックス)の出荷数が350万本を突破したことが8月5日、分かった。実際に消費者に売れた販売数(エンターブレイン調べ)でも339万本を超えており、好調な売れ行きだという。

 「ドラクエ」は、86年の第1作以来、これまでに全世界で5000万本以上を出荷している日本を代表する人気RPGシリーズ。04年に発売された「8」は国内370万本、世界490万本でシリーズで最高の売り上げを記録している。

 「ドラクエ9」は、本編シリーズでは初の携帯ゲーム機用タイトルで、DSのワイヤレス通信機能を活用したシリーズ初のマルチプレーにも対応。Wi-Fi通信にも対応しており、珍しいアイテムを購入することもできる。【河村成浩】 


[ 2009/08/05 21:13 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

ドラゴンクエスト 9 IX 星空の守り人

ドラゴンクエスト 9 IX 星空の守り人の感想

初めてドラゴンクエストと私が出会ったのは小学校4年生のとき。

すでにRPGに興味は持っていたので、鳥山明氏がキャラクターデザインということで、発売日にすぐに買った。

シンプルな画面。

当時のファミコンのゲームの中ではまだRPG自体が珍しく、発売日すぐにやっていたのはクラスに2人~3人だったと思う。

ドラクエ2、すでに結構話題になっていて、クラスの男子の半数以上がやっていた。

ドラクエ3、予約もしていたが、私が世の中で初めて徹夜で並んだもの。
友人たちとマットを引き、そのうえでマージャンをやりながらゲームの発売を待った。

ドラクエ4以降も、なんだかんだ買ってクリアはしている。

スーパーファミコン、PS、PS2とフォーマットが変わっても。

そしてドラクエ9。

DSでの発売。

ファミコンの時からずっとあったワクワク感ない。

私が歳をとったせいだけではない。

ドラクエに脈々と流れてきた、その芯みたいなものが感じられない。

なんでだろう。

5年の時がスクエニの何を変えたのか。

残念です。
[ 2009/07/16 06:45 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。