エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > アーカイブ - 2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

玉木宏 吉高由里子との“真剣愛”認めた!

俳優玉木宏さんが女優吉高由里子さんとの交際を認めたとのニュース。
さわやかカップルですねえ。

玉木さんはトーク番組で見る限り、ちょっと変わったところがある青年ですよね。
天然というくくりでいいのかわかりませんが、はかない靴をコレクションして並べてたり、いろいろこだわりがあるようで。

吉高由里子さんは今勢いのある若手女優さん。

存在感があるいい演技しますよね^^

特別美人というわけでもないですけど、幅広くいい印象を持たれているのではないでしょうか。

20歳、若いですし、まだまだこれから本業での活躍を期待しています。

お幸せに!

玉木宏 吉高由里子との“真剣愛”認めた!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090630-00000045-spn-ent
女優・吉高由里子(20)との真剣交際をスポニチ本紙が報じてから12日、俳優の玉木宏(29)が吉高と恋愛関係にあることを仕事先の海外で初めて認めた。「恋人?」の直撃取材に恥じらいながらもうなずいたもので「ドラマで共演して、そこから仲良くさせてもらっているのは事実です」と堂々と交際宣言した。

 今年1月から3月にかけて放送されたTBSドラマ「ラブ シャッフル」での共演がきっかけで急接近した2人。都内で仲むつまじく買い物する姿も目撃されており、今月初めには青森県八戸市への同伴旅行を女性週刊誌にもキャッチされていた。海外滞在も1カ月近くになるが、スポニチなどの取材に「報道があったことは知っています」と答え「それほど頻繁ではないんですが(連絡は)取っています」と続けて、吉高との“ラブラブ通信”も欠かしていないことを明かした。

 30日放送のドラマ版「MW-ムウ-第0章 悪魔のゲーム」(日本テレビ、後9・00)に続き、7月4日には映画版「MW-ムウ-」の公開も控えている玉木。初日舞台あいさつは欠席し、帰国はしばらく先になる。人気イケメン俳優と、ブルーリボン賞で新人賞を獲得した映画「蛇にピアス」を弾みにスターへの階段を駆け上がる新進女優との真剣愛。ますます目が離せなくなった。


スポンサーサイト
[ 2009/06/30 19:44 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

矢沢あいさんが急病―『NANA』長期休載の可能性も

漫画家矢沢あいさんが急病とのこと。
お大事になさってください。

私が初めて矢沢あいさんの作品を読んだのは20年前にりぼんで連載されていた、「マリンブルーの風に抱かれて」でした。

それからの読者なので、主な作品はだいたい読んでます。

そして私が初めて少女漫画泣いた作品「天使なんかじゃない」
不朽の名作です。

NANAは映画化もされ、話題になりましたが、私は矢沢あいさんの作品のなかでは一番天使なんかじゃないが好きです。

今連載中のNANA、過去と未来が交互に出ながら、展開しているのですが、しばらく休載とのこと。

回復されて、また連載を再開されるのを楽しみにしています^^


矢沢あいさんが急病―『NANA』長期休載の可能性も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090629-00000013-oric-ent
人気漫画『NANA-ナナ-』『ご近所物語』などの作者として知られる漫画家・矢沢あいさんが、急病のため雑誌『Cookie』26日発売号から、連載中の『NANA-ナナ-』を休載することを同編集部が発表した。具体的な病名等は明かされていないが、編集部は「矢沢先生は数か月の治療、安静を必要とするため、次号9月号以降も休載を予定しています。どうか、ご了承頂きますようお願い申し上げます」としている。

 主人公の大崎ナナの恋人だった本城蓮が亡くなるという衝撃の展開を迎えた『NANA-ナナ-』。最愛の人を亡くし、茫然自失となるナナだったが、もう1人の主人公・ハチこと一ノ瀬奈々ら仲間の協力により、立ち直りを見せていた。クライマックスに向け、物語の続きがますます気になる中、作者である矢沢さんの急病が明らかになった。

 同編集部は公式サイトで「今月号の『NANA』は、矢沢あい先生急病のため、休載とさせて頂きました。楽しみにお待ちしておりました読者の皆様には、心よりお詫び申し上げます」と陳謝。今後も治療が必要で、連載再開のめどは立っていないが、決まり次第『NANA』公式ホームページで明らかにされる。

 矢沢さんは、1985年『あの夏』で漫画家としてデビュー。 以降、『天使なんかじゃない』『ご近所物語』『下弦の月』『NANA-ナナ-』などヒット漫画を連発。2005年および2006年に公開され、中島美嘉が主演を務めた映画版『NANA』も大ヒットを記録した。

[ 2009/06/29 20:42 ] TVその他 | TB(0) | CM(0)

遼、+5ありイーグルありの今季初勝利

遼君は本当にすごいですね。
今日の優勝も見どころ満載でしたし、スターのオーラがすでに出始めています。

このまま順調に成長すれば、イチロークラスのワールドワイドに活躍するスーパースターになる予感がしてなりません。

あの赤いウエアの着こなしも、普通はできませんよね?(笑)

最後までドライバーで攻めたゴルフ。

もちろん、今後いろいろ山あり谷ありなのでしょうが、今でもきちんとインタービューに受け答えしているところを見ても、彼はこのまま成長し、活躍し続ける気がするんですよね。
大きく道を踏み外すことなく。

タイガーウッズと互角にマスターズ等で戦う姿を期待しています!

遼、+5ありイーグルありの今季初勝利
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090628-00000005-gdo-golf
それまで順風満帆だった石川遼に、突然ピンチが訪れた。打ち上げの12番パー4。石川のティショットは左の林方向に飛ぶ。OBと聞いて、打ち直した2球目も1球目と同様に左のOBゾーンに消える。再度、ティショットを打ち直したが、これもまた左へ。しばし、その場で固まっていた石川だが、セーフと聞いてようやくゆっくりと歩き出した。

セカンド地点に辿り着いた石川は、ギャラリーを掻き分けて林の中へ入っていく。スタッフが示した球の場所に行くと、「OB杭が見えないので」と前後に群がるカメラマンやスタッフを制し、自らの目で1球目、そして2球目のOBを確認する。そして数秒後、「ドンマイ、ドンマイ」と、2発のOBを振り切るようにつぶやいて、フェアウェイへと戻っていった。

その瞬間、心配そうに石川の様子を見守っていたギャラリーからも口々に「ドンマイ!!ドンマイ!!」と声が掛かる。「あの“ドンマイ”は、これ以上ない声援で、僕も客観的にそうだなって思えました」と、石川は声援を味方にこのピンチを切り抜ける。パー4で「9」を叩いたが、次の13番パー3のティグラウンドでは、キャディの加藤君に「やっちゃったね」と笑いかける余裕があった。

一気に5つスコアを落としたが、通算10アンダーで首位タイはキープした。2日目に池に入れてダボを叩いた13番では、会心のショットでピンそばにつける。14番、15番とパーで切り抜け、迎えた16番パー5。2打目でグリーン右奥のラフまで運んだ石川は、そこから30ヤードをSWで狙うと、一直線にピンに向かって転がっていき、ピンに当たってカップイン!「思ったところに落とせたけど、思ったよりグリーンが硬くて、下り傾斜が強かった。ピンに当たらなかったらグリーンを出てたと思うし、いくらピンに当たっても入るとは思わなかった」というミラクルイーグルで、グリーンは大歓声に包まれ、中には泣き出す人達も。「(歓声で)耳が痛かったです」と石川は振り返った。

12番のOBにもめげず、最後までドライバーを振り続けた石川は、最終18番でも会心のショットでフェアウェイを捉えると、2打目でグリーン脇まで運んでバーディフィニッシュ。結局、2位のスメイルに3打差をつけての今季初優勝を飾るとともに、来月行われる「全英オープン」の出場権も手に入れた。

17歳にして早くもツアー3勝をマークした石川。「これからも優勝出来るかは全く別だけど、優勝争いを何度か出来る自信はついてきた気がします」と、力強い視線で前を見詰める。留まるところを知らない17歳は、一体どこまで成長していくのだろう。


[ 2009/06/28 21:04 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

土曜プレミアム・人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン

土曜プレミアム・人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン

毎回楽しみに見ているバラエティ番組、人志松本のすべらない話
今回も面白かったですねー^^

新メンバーも、なるみ、若林、益子、中山は頑張ってましたねー。

原西、渡部は次回呼ばれないかもーぐらいので出来でしょうか。

後藤君は、ちょっとこの番組のレギュラーになれる水準には達していないですねえ、残念ながら。

今回はほっしゃんがMVSとりましたけど、ほっしゃんは毎回安定して面白いですねー。

他の番組で見るとそうでもないんですけど、すべらない話のほっしゃんは輝いてます。

宮川は相変わらずそんなたいしたことない話を面白い雰囲気にするのがたけてますねー^^

ケンドーコバヤシの話も、あれを他のひとが話したら、ああはならないでしょう。

タイガージェットシーン、確かに笑いました(笑)

1か月に1回ぐらいは見たいですねー この企画。

また次回が楽しみです^^

土曜プレミアム・人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン番組内容
松本人志を中心とする豪華芸人17人が絶対に笑える“実話"を披露!今回は過去最大の8人が初参戦!オードリーの過激すぎてカットされたロケ話など爆笑26連発
 2004年12月の放送開始以来、ほぼ1クールに一度の割合で深夜帯に放送していた『人志松本のすべらない話』も、すでに過去4回ゴールデンタイムで放送し、その知名度、人気ともにすっかり全国区となった。 今回も昨年の12月に放送した前回のゴールデンに引き続き、一部構成で17名のプレーヤーが集結し、2時間ぶっ通しですべらない話を披露する。初参戦者は過去最多の8名で、新鮮な顔ぶれが揃った。 今回初参戦するのは、前田政二、松村邦洋、なるみ、原西孝幸(FUJIWARA)、渡部建(アンジャッシュ)、中山功太、若林正恭(オードリー)、益子卓郎(U字工事)。中でも、松本が「僕と同期で、出てほしくて・・・。リーサルウェポンということで」と話す通り、NSCの同期で元芸人、現在は作家の前田がダウンタウンの若かりし頃からのエピソードを知っている者として、松本からのラブコールを受け初参戦。 また、前回のゴールデンで萩本欽一の話をし、MVS(Most Valuable すべらない話)に選ばれた勝俣州和も参戦。 17名の精鋭たちは一体どんなすべらない話を繰り出すのか!?乞うご期待!! さらに、ゴールデンではお馴染みになった豪華著名人による「すべらない話オフィシャルサポーター」も総勢約50名が集結!
土曜プレミアム・人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン 出演者
【プレーヤー】 松本人志  千原ジュニア(千原兄弟)  宮川大輔  ほっしゃん。  河本準一(次長課長)  ケンドーコバヤシ  勝俣州和  前田政二  なるみ  原西孝幸(FUJIWARA)  松村邦洋  渡部建(アンジャッシュ)  有吉弘行  後藤輝基(フットボールアワー)  益子卓郎(U字工事)  若林正恭(オードリー)  中山功太  ほかに総勢約50名の豪華観覧ゲスト

[ 2009/06/27 23:16 ] バラエティ | TB(0) | CM(0)

ドラマ BOSS 最終回

フジテレビのドラマ BOSS の最終回。

野立信次郎(竹野内豊)が裏切ったのかー 最終回にきてこれかよー と一瞬思いましたが、さすがにないよな、と。

テロリストの交渉場面にあの人を連れていくのは不自然だな、とは思いましたし、そこでやっと気づきました。

大澤絵里子(天海祐希)の恋愛面は最後あんな感じで終了とは。

なんだかなー という感じです。

もう少しすっきりさせてくれてもいいのに(笑)

玉山鉄二はかっこいいねー。

お笑いの中ではモテモテ男のケンドーコバヤシもかすみます。

戸田恵梨香さんは最近よく出てますねー。

すごい美人というわけでも、すごい演技がうまいわけでも、すごい存在感があるわけでも、すごい透明感があるわけでもないんですけど、なんか好きな女優さんです^^

BOSS キャスト
天海 祐希

竹野内 豊
戸田 恵梨香
溝端 淳平
吉瀬 美智子
ケンドーコバヤシ
温水 洋一
玉山 鉄二

光石 研
相島 一之

丸山 智己
長谷川 博己
HILUMA

塩見 三省

BOSS スタッフ
脚 本   林宏司(「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」「医龍」「離婚弁護士」)
演 出  光野道夫(「離婚弁護士」「一瞬の風になれ」)/ 石井祐介
音 楽   澤野弘之 / 和田貴史 / 林ゆうき
主題歌   「My Best Of My Life」 Superfly(ワーナーミュージックジャパン)
プロデュース  村瀬健(「太陽と海の教室」「14才の母」(NTV系))/ 三竿玲子
制 作  フジテレビドラマ制作センター



[ 2009/06/25 23:24 ] ドラマ | TB(1) | CM(0)

ゆうこりんコリン星キャラ限界!? 「前はもっとファンシー」

ここ最近の小倉さん、さばさば明るいキャラで好感が持てます。
トーク番組に出てても、変な壁がないですしね。
いい恋愛をして、幸せになってほしい女性タレントさんです。

つい最近さんま御殿に出ているゆうこりんを見ましたが、好きになると相手にあわせ、最後は都合のいい女扱いされちゃう感じでした。
大切にしてくれるいい相手に恵まれるといいですね^^

さて映画 ウイッチマウンテンは映画館で予告篇見ましたが、どうでしょう。

宇宙戦争みたいな感じだとガックリなんですが、シャマナン監督系の驚きの結末なら、楽しみです。

SFミステリー結構好きなんで、公開になったら見に行きたいと思ってます^^

ゆうこりんコリン星キャラ限界!? 「前はもっとファンシー」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/270139/
タレントの小倉優子(25)が24日、都内で行われたSFミステリー映画「ウィッチマウンテン -地図から消された山-」の公開記念イベントに宇宙からの応援大使としてゲスト登場した。小倉は、宇宙の謎を探る作品について「結末は言ってはいけないので、内緒にしましょう。驚きの結末ですが、コリン星に通じるものはありません」と会場を笑わせた。

 62年前の1947年6月24日、米オレゴン州で世界で初めてUFOが発見されたのを記念して「UFOの日」とされている。この日に行われた同イベントでは、コリン星ミステリークイズ大会も行われ、みごと勝ち残った勝者5人に超レアな「コリン星の住民票」が送られた。

 小倉は、映画のあまりの迫力に思わず“コリン星のゆうこりん”キャラにやや限界を感じていることを吐露。「前はもっとファンシーだったのに、お仕事をたくさんしてくるとファンシーだけではなくなってきた」と、弱音をポロリ。しかし、すぐさま「こんなこと言っていてはダメ。コリン星人としての気持ちを忘れずにがんばらなきゃ」と気を取りなおし、コリン星消滅説を一蹴した。

 同映画は、アメリカの「ロズウェル」「エリア51」と並ぶ禁断の場所「ウィッチマウンテン」を舞台にしたSFミステリー。来月4日から全国でロードショー上映される。

[ 2009/06/24 21:38 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

「“おいしい披露宴”気になる!」 川島なお美&鎧塚俊彦氏の披露宴出席著名人の祝福コメント

ご結婚おめでとうございます。 そうですよね、グランドハイアットですよねーって、あれ。
彼のお店が入っているのって、六本木のミッドタウンのほうですよね?

なんとなくリッツカールトンなイメージがしてました(笑)

ミッドタウンのお店、お茶するほうは混んでますし高いですが、テイクアウトのケーキは普通のお値段でリーズナブルですよね。

何回か買って食べたことありますが、普通に美味しかったと思います。

2人の婚約が発表されたのはだいぶ前なので、結婚前にゴタゴタありそうだなーと思ってましたが、スムーズに結婚に至りましたね。

料理はどんなだったのでしょうね。

確かに美味しそう・・・

「“おいしい披露宴”気になる!」 川島なお美&鎧塚俊彦氏の披露宴出席著名人の祝福コメント
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090623-00000003-oric-ent
女優・川島なお美とパティシエ・鎧塚俊彦氏の結婚披露宴が23日、東京・グランドハイアット東京にて行われ、著名人を含む約350人が祝福に駆けつけた。披露宴前には山田まりや・草野徹夫妻、神田うの、ドン小西らがインタビューに応じメッセージを寄せる一方で、スターシェフたちが腕をふるい“宇宙一おいしい”といわれる披露宴の料理にも思いをめぐらせた。以下は主なコメント。

【山田まりや・草野徹夫妻】「私たちの1年前にした結婚式で、なお美さんがブーケを取ったのを思い出します。“おいしい披露宴”? そうですね、ぶっちゃけ、料理気になります(笑)。大人になってからの結婚、お互い熟知してからの結婚って新しいなと思いますね。(私たちの子供?) 占い師さんに見てもらったらウサギ年に産むと旦那に有利な子が生まれるんだって。だから再来年に産めたら」

【神田うの】「“おいしい披露宴”とうかがっていたので楽しみ。毎晩“トシ先生”が飴細工を作っていたと聞いてるので、ウエディングケーキが楽しみです。結婚生活の先輩っていうけど、なお美さんは人生の先輩。私たち夫婦同士で仲良くしているので、これからも仲良くしていきたい。円満の秘訣は、うちは時間を共にすること。ケンカもするけど、それもコミュニケーションの1つと思っています。(私の結婚式?) また、すでにしたいモード。近々に(やります)」

【ドン小西】「めでたいことでうらやましい。僕ももう1度やってみたい。ちょっと(衣装の)映像を見せてもらったけど、力入っていますね。レース使いといいね。女性は白いレースに身を包むと、格別なものになるね」

【片岡鶴太郎】「3日ぐらい(“おいしい披露宴”のために)断食してきましたよ。婚約されてから、なお美さんは鎧塚さんをお立てになっていた。ご主人様を立てて、パティシエとしての才能も尊敬なさっている。彼(鎧塚氏)も、疲れて帰ってくるなお美さんのためにシャンパンをキンキンに冷やして待っていたりしてるし、あの“なお美たらし”は素晴らしいよ」

【平尾昌晃】「父親のような気持ち。デビュー前のオーディションの時から(川島を)知ってるからね。立派な女優さんになってね。うち、娘がいないからドキドキしているよ。つかず離れずで32年ぐらいの付き合いだけれど、彼女は変わらない。これからも素晴らしい仕事をしてほしいね」
[ 2009/06/23 18:51 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

愛を読むひと

映画 愛を読むひと を見てきました。

原作が名著ということで期待も高まりました。

ケイト・ウィンスレット、ピッタリな役でしたね。オスカー受賞も納得です。

ただ、どうも見終わった後の、爽快感が無いんですよね・・・

ああいう終わり方しかなかったんでしょうか。

それからマイケルにも、イライラしちゃいますしね。

「結局おまえは何がしたいんだ!」
って。

裁判の時期の面会の件、そしてそれから最後面会にいったときの態度。

ああ、なんでそうなるかなー と。

マイケルは最後までマイケルでした。

あれは女性側からみるとどうなんでしょう。

男の私からみると、イライラしますねー なんだか。

40点

あらすじ
http://cinematoday.jp/movie/T0007133
1958年のドイツ、15歳のマイケルは21歳も年上のハンナ(ケイト・ウィンスレット)と恋に落ち、やがて、ハンナはマイケルに本の朗読を頼むようになり、愛を深めていった。ある日、彼女は突然マイケルの前から姿を消し、数年後、法学専攻の大学生になったマイケル(デヴィッド・クロス)は、無期懲役の判決を受けるハンナと法廷で再会する。
[ 2009/06/21 22:56 ] 映画 | TB(15) | CM(2)

フライデー許さん!!長嶋さん、断固戦う

今回の事は長嶋さんの怒りのツボにはまったんでしょうね。
確かに、今までマスコミに面白可笑しく報道されていても、怒ったとか、抗議したとか、聞いたことないですよね。

家族の話にしても、今までもちょこちょこ一家の状況について、報道されていましたし、今回は何が違うのでしょうかねえ。

巨人監督時代に書かれていたことのほうが、よほど悪質だった気がするんですけどもね・・・・

いずれにせよ、いくら週刊誌でも、ある程度の取材と根拠は必要ですよね。

最近は、記事の対象になる人もブログとかやっていたり、自分で主張するようになってきましたから、余計にその差が目立ちます。

ホリエモンのブログなんかを見ていると、ああ、マスコミの報道って、一方的だなーとシミジミ思います。

ブログを読んでいる限り、彼の主張には一貫性があるし、説得力もありますから。

フライデー許さん!!長嶋さん、断固戦う
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090620-00000012-sanspo-base
長嶋茂雄・巨人終身名誉監督(73)が写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)に激怒した。19日発売の同誌に掲載された『長嶋茂雄に寄り添う「田園調布の女帝」の正体』という記事に対し、「悪意に満ちた、全く事実と違う記事に対して、大変に憤りを感じています」と訂正と謝罪を求める文書を送付。現役時代からどんな報道も容認してきたミスターが不快感をあらわにし、場合によっては訴訟に発展する可能性もある。

 長嶋氏はコメントの中で、「あえて今回の抗議行動に出ました」と語っている。ミスターを「抗議行動」にまで突き動かしたもの、それは家族を中傷する「FRIDAY」の記事に対しての怒りだった。

 記事では、長嶋氏のテレビ出演などのビジネスをめぐる長男・一茂氏(43)とのトラブルを並べ、それに関与しているとする五十代の女性(文中ではAさん)の存在を明らかにしている。

 Aさんとは、一昨年9月に亡くなった亜希子夫人(享年64)の義理の妹のこと。週3日は東京・田園調布の長嶋家に通って脳梗塞(こうそく)のリハビリに励む長嶋氏を支え、関係者の「オフィス・エヌ(長嶋氏のマネジメント会社)の代表者のような立場に上り詰めた」との談話を紹介。文中では“女帝”と表現し、「長嶋茂雄」の商標権・肖像権などを管理する一茂氏と対立関係にあるとしている。

 そして、長嶋氏が6月12日にAさんの“使者”として東京・大手町の読売新聞本社を訪ね、巨人の滝鼻卓雄オーナー(69)にビジネスに関する話をしたという。

 長嶋氏と「オフィス・エヌ」は今回の記事を「出所不明の証言と無責任なコメントによって作り上げられている」とし、顧問弁護士の長嶋憲一氏(64)を通じて「FRIDAY」と発行元の講談社に訂正と謝罪を求める文書を送付。この日、報道各社に「抗議行動」への理解を求める文書をファクスで送信した。

 長嶋弁護士は本紙の取材に「大きな誤りが2点ある」とし、(1)Aさんは「オフィス・エヌ」の単なる事務員であり、「女帝」というのはひどい表現(2)読売新聞本社には長嶋氏自らの意思で訪れたのであり、“使者”として派遣されたというのは事実無根-と指摘。

 そして、訴訟について「まずFRIDAY側の見解を聞きたい。個人的には現段階で訴訟をしても仕方がないと思うが、今後場合によっては」と徹底抗戦の可能性を否定しなかった。

 現役時代から一挙手一投足に注目を集めたミスターは、マスコミに対して非常に協力的だった。巨人監督時代に週刊誌などで事実無根の言動がおもしろおかしく報道されても、メディアの立場をおもんばかって容認してきた。しかし、今回の記事は家族を巻き込んだものだけに「誰かを悪者に仕立て上げ、我が家を混乱させて押しつぶそうとする輩とは、これからも断固戦う覚悟です」と強い意思を示している。

[ 2009/06/20 10:52 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

今度はかしゆか!Perfume、2週連続「フライデー」

Perfume、フライデーされるのが続きましたねー。

のっちとかしゆか。

まああと1人があれですから、3週連続はなさそうですけどもね(笑)

なんというか、画面からも普通のいい子たちだっていうのは伝わってきますから、普通に恋愛しているのでしょうね。

この年代で仕事だけに専念するよりも、普通に恋愛もしていたほうが健全ですしね。

まあ、でも事務所はただの友人、と言うんですね。

なんというか、1人暮らしの女性が、ただの友人の男友達1人を部屋にあげるよりも、普通に彼氏です!
といったほうが、いい気がするんですが、いかがなものでしょう・・・?

最近は普通に恋愛しているのも認めているタレントが増えてますし、携帯で写真とられてブログにアップされたり、一般の人の目からもバレるケースが増えてますから、堂々としたほうがいいと思いますけどね、ちゃんと付き合っているのであればですけども・・・

今度はかしゆか!Perfume、2週連続「フライデー」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090619-00000039-sanspo-ent
女性3人組テクノユニット、Perfumeの“かしゆか”こと樫野有香(20)とイケメン写真家、太田好治(よしはる)氏のデートが、19日発売の「フライデー」にキャッチされた。

 同誌によると、5月中旬の午後10時ごろ、東京・三軒茶屋にあるカフェの個室で2人だけの時間を過ごしたという。この日はそのまま別れたが、その1週間前には、樫野が太田氏のアパートを訪れたという。同誌には、メンバーの“のっち”こと大本彩乃(20)の「お泊まり愛」が報じられたばかりだった。

Perfumeのっち“お泊まり愛”発覚!
http://www.sanspo.com/geino/news/090612/gna0906120503000-n1.htm
昨年ブレークし、紅白歌合戦に初出場したテクノユニット、Perfumeの「のっち」こと大本彩乃(20)に“恋人”の存在が11日、急浮上した。12日発売の写真週刊誌「フライデー」が、ミュージシャンとの“お泊まり愛”を報じている。

 ロックバンド「STRAIGHTENER(ストレイテナー)」のボーカル兼ギター、ホリエアツシ(30)が数人の飲み会に一緒に参加後、のっちのマンションを1人で訪れる場面などを撮られた。大本の所属事務所は「音楽を通じた仲の良い友人の1人と聞いている」とコメントしている。


[ 2009/06/19 11:17 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

ドラマがきっかけ!玉木&吉高 真剣交際

ドラマがきっかけ!玉木&吉高 真剣交際とのニュースにビックリです。
ラブシャッフル、毎週欠かさず見ていたのですが、まさかあのドラマでこんなカップルが誕生するとは。
玉木宏さんも、吉高由里子さんも、今人気のある役者さん。

特に事務所から否定的なコメントがでないのも、今はもう芸能事務所もタレントさんのプライベートをコントロールはできないのでしょうから、せめてマイナスにならない人と付き合ってほしい、というところでしょうか。

お互い世間でマイナスの印象になる感じの相手ではないですし、さわやかな感じですよね。

吉高さんもアイドル的なポジションではなく、しっかりと女優さんですから、仕事の面でもマイナスにならなそうですしね。

お幸せに!

ドラマがきっかけ!玉木&吉高 真剣交際
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20090617035.html
人気イケメン俳優の玉木宏(29)と女優の吉高由里子(20)が真剣交際していることが16日、分かった。2人は、今年1月から3月まで放送されたTBSドラマ「ラブシャッフル」で共演。これがきっかけで意気投合し、交際に発展した。さわやかな美男美女カップルの今後に注目が集まる。

 フジテレビドラマ「のだめカンタービレ」で人気俳優の仲間入りを果たし、その後も端正なマスクと確かな演技力でスター街道を駆け上がる玉木と、キュートな笑顔で映画やドラマ、CMから引っ張りだこの吉高。お似合いカップルの誕生だ。

 関係者によると、出会いは今春放送されたドラマ「ラブシャッフル」。かつて「101回目のプロポーズ」(91年)や「高校教師」(93、03年)などの名作を送り出した野島伸司氏(46)が脚本を手掛けた恋愛ドラマで、4組の男女が“パートナーチェンジ”を通して、それぞれが本当に合ったカップルを見つけていく物語。玉木は一流IT企業の課長役、吉高は美大生に扮した。ドラマの中では結ばれることはなかったものの、ペアを組んでデートをするシーンもあり、これがプライベートでも現実となった。

 ドラマ関係者によると、撮影中からいい雰囲気だったそうで、放送終了後に本格的な交際に発展。本紙の取材によると、互いの家を行き来したり、都内で仲睦まじくショッピングをする姿も目撃されている。

 玉木は公開中の映画「真夏のオリオン」に続いて、「MW―ムウ―」がドラマで30日に日本テレビで放送された後、同作の映画も7月4日に公開を控えている。その後も来年正月公開予定の劇場版「のだめカンタービレ」の撮影が控えるなど、仕事面も充実。

 一方、吉高も、大胆なヌードでも話題を呼んだ主演映画「蛇にピアス」(監督蜷川幸雄)で第51回ブルーリボン賞をはじめとする多くの新人賞を受賞。その勲章をステップに公開中の映画「重力ピエロ」などで存在感を示している。

 公私ともに絶好調の2人。双方の事務所関係者はコメントを控えているが、温かく見守っているようだ。出会いは“恋愛のシャッフル”だったが、この美男美女カップルはいちず愛。恋の行方に目が離せない。
[ 2009/06/17 15:03 ] ドラマ | TB(0) | CM(0)

モデル佐々木希が初主演で女子高生役に挑戦

佐々木希さんが映画初主演とのこと。
原作も話題の作品。

今までのファッションモデルさんって、もちろん顔は整っているんですけど、女性からあこがれられても、男性からの本当の人気って微妙だったと思うんです。

なんていうか、男性からもてるって、女子アナのように女性からみると、ちょっとやぼったい感じのほうがモテている気がしてました。

でも・・・

佐々木希さんは、初めてその壁をこえたモデルさんのような気がしてます。

男性からの人気もすごいですよね?

男女どちらからみてもかわいいってすごいことだと思います。

女優さんとしてどのくらい大成するかわかりませんが、頑張ってほしいですね^^

モデル佐々木希が初主演で女子高生役に挑戦
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/266453/
女子高生の間で大ブームを起こしたケータイ小説「天使の恋」が人気モデル、佐々木希(21)の初主演作(今冬公開、寒竹ゆり監督)として映画化されることが14日、分かった。衝撃的なトラウマを乗り越え、運命の恋に出会う女子高生の物語で、原作ではレ〇プや流産が描かれている。いきなり難役に臨む佐々木は、「今は(主人公の)理央のことばかり考えています」と早くも役作りに没頭している。

ティーンのカリスマモデルが、ティーンの恋愛バイブル「天使の恋」(sin著)のヒロインに抜てきされた。

 同作は過去のトラウマが原因で心を閉ざし、他人を利用することでしか価値観を見いだせない17歳の女子高生が、さえない35歳の大学講師と出会い、人を愛することで再生と成長を遂げる物語。

 ケータイ小説といえば、新垣結衣(21)の「恋空」、南沢奈央主演(19)の「赤い糸」など、映画化されるたびに大ヒットを記録。そんな空前の大ブームの中で、「天使-」はダントツのアクセス数を誇る。

 原作発表時のPV(ページビュー)は、「恋空」の600万、「赤い糸」の800万をはるかに超える1300万を叩き出し、ケータイ小説サイト主催「第1回おりおん☆小説大賞」の最多PV賞を獲得。さらに初版50万部で書籍化され、ベストセラーになった。

 女子高生のバイブルを映画化するにあたり、木下優樹菜(21)とティーン向けファッション誌「PINKY」の2枚看板モデルとして活躍する佐々木に白羽の矢が立てられた。

 昨年11月公開の映画「ハンサム★スーツ」で女優デビューしたばかりで、演技経験は少ない。が、梅村安プロデューサー(46)は「人をひきつけるものを持っていて、大きくてキレイな目に意志の強さを感じる。主人公そのもの」と天性の素質を絶賛する。


[ 2009/06/15 20:07 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン 映画の感想

映画 アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン の感想
いやー 予告であらすじや主要な場面を流さなかった理由が、見てよくわかりました(笑)

残虐なシーン、メインストーリーの乏しさ、キャラの心理描写の微妙さ、映像のアート度合、
どれも何だかなーという感じ。

久々に映画館でガックリしました。

まだ公開されてそれほどたってないのにガラガラだった理由もよくわかりました。

キムタク、どのドラマや映画で見ても、同じような演技でしたが、今回は頑張ってました。

しいてみどころをあげればそれぐらいでしょうか。

私は特に彼が好きなわけではないので、見どころらしい見どころはなかったです・・・

残念

スタッフ
監督: トラン・アン・ユン
音楽: レディオヘッド / グスターボ・サンタオラヤ
製作: フェルナンド・サリシン / ジャン・カゼ
製作総指揮: ジャン=ピエール・マノワ

キャスト
ジョシュ・ハートネット
木村拓哉
イ・ビョンホン
トラン・ヌー・イェン・ケー
ショーン・ユー
イライアス・コティーズ
[ 2009/06/13 21:17 ] 映画 | TB(6) | CM(1)

<上村愛子選手>皆川賢太郎選手と結婚…交際開始は2年前

ご結婚おめでとうございます。
上村選手は結果も出している素晴らしいアスリートですが、オリンピックレベルで活躍している女性選手の中で、本当に一番美人なのは彼女ですよね?^^

カーリングにも1人いましたが、世界レベルで活躍しているスポーツ選手かと言われると微妙ではありますし。

バンクーバー後に挙式とのことなので、バンクーバーで金メダル、ぜひ取ってほしいですね。

期待できるだけの実力もありますし。

皆川選手も、イケメンですねえ。

美男美女のスポーツカップルって珍しいですよね。

たいがいどちらかが残念なことが多いですから(笑)

まああんまり人の外見だけを言うのもあれですが・・・


<上村愛子選手>皆川賢太郎選手と結婚…交際開始は2年前
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090611-00000088-mai-soci
フリースタイルスキー女子モーグルの上村愛子選手(29)=北野建設=と、アルペンスキー男子の皆川賢太郎選手(32)=アルビレックス新潟=が11日、東京都内で会見し、同日、婚姻届を提出したことを明らかにした。

 皆川選手によると、交際が始まったのは2年前の6月11日で、子どもを対象にしたイベントがきっかけだったという。プロポーズは昨年12月25日。10年バンクーバー五輪の約8カ月前に婚姻届を提出したことについては「なるべく早く気持ちを伝え、後の時間をオリンピックに使いたかったから」と明かした。

 上村選手は皆川選手について「最初は『怖い』という印象だったが、声が優しくて物腰も柔らかく、自分がそうでありたいと思う優しさを持っていた。安心してオリンピックに臨めることを、うれしく思っている」と話した。

 上村選手は既に、バンクバー五輪出場が内定。皆川選手には、上村選手と同じ4大会連続の五輪がかかっている。五輪に向け、皆川選手は上村選手に「数字を言うのは好きじゃない。持っている力と蓄積を表現してくれれば、それで十分」とエールを送った。挙式はバンクーバー後に予定している。
[ 2009/06/12 00:29 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

田代まさしテレビ復帰…芸能界、捨て身トーク炸裂か

なんていうか、ネットでいじられている分には、いいと思うのですが、あれだけいろいろ犯罪を繰り返した人を芸能界に復帰させて大丈夫なんですかねえ。

もともと、話術や何か秀でた芸があるタイプではないマルチタレントだったと思うので、彼が引き起こした問題をネタにきわどいトークで出演するとなると、なんかちょっとなーと思ってしまいます。

まあ考えすぎだとは思いますが、問題起こせばトークの幅が広がるぐらいに軽く考える微妙な立場の芸能人とか出てきたら困りますよね?

個人的には別に好きでも嫌いでもないのですけどもね、田代まさしさん。

もっと違う形での社会復帰を果たして、完全に更生してからでも遅くはないと思うんですけどもね・・・

田代まさしテレビ復帰…芸能界、捨て身トーク炸裂か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090609-00000017-ykf-ent
昨年6月に刑期満了で出所したタレント、田代まさし(52)が、7月からテレビ復帰することが分かった。

 出演するのはCS放送「MONDO21」で、7月2日にスタートするバラエティ番組「田代まさしのいらっしゃいマーシー」。書評家の吉田豪氏を進行役に迎え、ゲストとのトークや芸能界の裏話などを披露する。今月30日には都内で芸能リポーターの梨元勝氏と公開収録。ネットでは特異なキャラが“神”と茶化されている田代だが、久々のテレビでどこまで弾けるか。

田代まさし、S-1グランプリV宣言
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/262874/
田代まさし(52)が5日、自叙伝「審判」(創出版)の発売記念イベントを都内で行った。これまでの過去を赤裸々に綴った暴露本。今後について「いまに(ソフトバンク主催のお笑い大会)S-1グランプリに出場して、優勝してみせる」と宣言した。

[ 2009/06/10 23:36 ] バラエティ | TB(0) | CM(0)

「あいのり」DVD化 8・19発売へ

惜しまれつつ放送終了を迎えたあいのり。
ついにDVDが発売になるようです。

主役はヒデ。

懐かしいですねえ^^

最初はおとなしくて、引っ込み思案で、シャイで・・・

途中で積極的にコミュニケーションをはかれるようになり、旅の仲間にも頼られるようになり、メンバーの女性からももてるようになり、と成長を見せたヒデ。

アフリカの女性と仲良くなったり、帰国後アフリカの雑貨輸入を始めるなど、あいのり出演をきっかけにやりたいことを見つけ、頑張っているヒデ。

番組スタッフも彼を素直に応援したい、という気持ちがあったのでしょう。

他にも長旅で活躍したユニークなキャラ結構いますが、第一弾の主役がヒデなのもうなづけます。

個人的には、バンザイの芳ちゃん、が一押しなのですけどもね^^

第二弾の発売も楽しみにしています。

「あいのり」DVD化 8・19発売へ (Iza記事より引用)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/other/263100/
1999年10月から09年3月までフジテレビ系で放送された人気バラエティー番組「恋愛観察バラエティー あいのり」が、初DVD化されることが6日、分かった。

 8月19日にDVDボックス(6枚組、1万2800円)がポニーキャニオンから発売される。
番組は男女7人が「ラブワゴン」と呼ばれる車に乗って、世界各地を旅行する中での恋愛模様を追う異色バラエティー。ハラハラドキドキの恋愛サバイバルレースが人気を呼び、午後11時台では異例となる平均視聴率15.3%を記録した。

 発売元のポニーキャニオンによると、今年3月の番組終了と同時に問い合わせがフジテレビに殺到。この反響を受けてDVD化を決めたという。
 そんなファン待望のDVDでは、番組史上最長の14カ国を旅し、「あいのり」を象徴する人気キャラクター、ヒデ(今澤徹男=24)にスポットを当て、マラウイからルーマニアまで1年半にわたり恋愛に葛藤しながら成長していく姿を紹介。ヒデは「自分を変えてくれたのは旅と恋愛の楽しさでした」と喜んでいる。

 また、7月29日に歴代の主題歌10曲を収録したコンピレーションアルバムが、8月には公式ブック「あいのり 卒業アルバム(仮)」が発売されることも決まった。
 婚活ブームの昨今、ラブワゴンフィーバーが日本中を席巻しそうだ。

[ 2009/06/09 16:54 ] TVその他 | TB(0) | CM(0)

天使と悪魔 映画の感想

映画 天使と悪魔 の感想

やっとみてきました天使と悪魔。

最近見た映画のなかでは、一番展開がハラハラしましたし、主要キャストも安定感のある演技で、楽しんで見れました。

まず主演のトム・ハンクス
前作、ダヴィンチコードのときからの教授役ですが、はまり役です。
他の映画で見かけても、教授に見えてしまうぐらいに。

そしてユアン・マクレガー 。
まあ彼の良かった点に触れると、あちこちネタバレしそうなので控えますが、いい味だしてました。

ストーリー、役者陣の演技、景観、となかなか見どころの多い映画で、満足しました。

まあ、教授が謎解きしていくところの展開は、「え、こんな単純で簡単でいいの?」という感じもしますが、そこはご愛敬。
2時間にまとめるには仕方ないところなのでしょう。

とはいうものの、まあ1,2箇所は「ほほう」とうならされる推理があれば、より良い作品になるとは思います。
しいて不満点をあげると、それぐらいですかね。


スタッフ
監督: ロン・ハワード
原作・製作総指揮: ダン・ブラウン
製作: ブライアン・グレイザー / ジョン・キャリー
製作総指揮: トッド・ハロウェル
脚本: アキヴァ・ゴールズマン / デヴィッド・コープ

キャスト
トム・ハンクス
ユアン・マクレガー
アイェレット・ゾラー
ステラン・スカルスガルド
コジモ・ファスコ
アーミン・ミューラー=スタール
ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ

[ 2009/06/04 18:21 ] 映画 | TB(24) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。