エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > アーカイブ - 2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

石田純一が「ロンハー」で単独の結婚会見

ロンハー3時間スペシャルで石田純一さんがプロポーズ。
番組開始時からずっと見続けてますけど、この番組本当にすごいですよね(笑)
淳の遊び心と、面白い番組を作りたいスタッフの熱意、冒険心に頭が下がります。
きっと放送されないでお蔵入りになったVTR、多いのでしょうね。

今回も5年間も、放送できるかできないかまったくわからないものをおっかけ続けてきた番組ならではのスクープというか企画というか。

石田純一さんの人柄というか、器の大きさも相変わらずですが、ロンドンハーツ、すごいです^^

東尾理子さんとお幸せに!

そして今回も笑わせてくれた亮君。

30時間の先にあの出演時間(笑)

スペシャルのたびにちょっとだけ出たりしてますけど、今回も期待を裏切りませんでしたね^^

ところで、何回か石田さんと淳の自宅が出ましたけど、やっぱりおしゃれでいいところに住んでますねー。
檜風呂に、屋上ジャグジー。

1人暮らしで4LDK、ってどんだけ広いんでしょう。

ギリシャでのシチュエーションもよかったですけど、そういう普段の生活ぶりも、スターな感じで良かったですね^^

石田純一が「ロンハー」で単独の結婚会見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000042-sanspo-ent
(yahooニュースより)
プロゴルファー、東尾理子(33)と交際中の俳優、石田純一(55)が29日、結婚発表会見することが28日、分かった。29日放送のテレビ朝日系「ロンドンハーツ」で“公開プロポーズ”が中継され、放送終了後に石田が単独会見を行う。過去に2度の結婚、離婚を経験し、2人の子を持つ身。理子の父で元西武監督の東尾修氏(59)の反対をうけていたが、果たしてクリアできたのだろうか…。

 男55にして、3度目の春を迎えた。交際発覚から2カ月半、石田がついに理子と結ばれる。

 複数の関係者の話を総合すると、29日午後7時から放送される「ロンハー」の3時間特番終了後、東京・六本木のテレ朝で石田が会見し、「結婚します」と正式発表する。ただ、入籍は今すぐではなく、早くて来春になるという。

 番組は、石田が理子とギリシア・エーゲ海に婚前旅行へ出掛けた際、完全密着。そこで石田がプロポーズした模様を、そのまま放送する。旅行の時期は、理子が「アクサレディースゴルフトーナメント」に出場後の8月中旬から下旬にかけてと思われる。また、番組では、極秘デート現場に潜入し、新居となる豪華マンションも披露されるという。

 2人は2005年のゴルフ番組での共演をきっかけに交流を持ち、今年に入ってから恋愛関係に発展。石田は今年7月、同局で行った会見で「年内か来年の夏までには結婚したい」と宣言していたが、ついに有言実行させることになった。

 先月30日に日本テレビ系「24時間テレビ」にツーショットで出演した際、見つめ合うなど仲睦まじい姿を見せていたが、この時すでに2人の間では結婚が決まっていたようだ。

 石田はこれまで、学生結婚した一般女性、女優の松原千明(51)と2度結婚するも離婚。タレント、長谷川理恵(35)とも8年3カ月交際し、結婚間近といわれたが、ゴールインすることはできなかった。

 奔放な女性関係を危惧し、4歳しか違わない理子の父、修氏は結婚に猛反対していた。障壁となっていた理子パパの許可は得たのか-。強行突破したとの情報もあり、石田の会見での発言に注目だ。
スポンサーサイト
[ 2009/09/30 02:15 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

ロンブー淳、破局していた!相方亮が暴露

「笑っていいとも!」の新レギュラーに、ロンドンブーツ1号2号とのこと。
今さら出る必要あるのかなーとも思いましたが、淳はやっぱり政治家にでもなりたいんですかね、最後は。

PTA世代からは嫌われて当然の芸風ですが、今まで通り若者向けの毒のあるキャラでこそ、生きると思うんですよね。

いいともの世界って、その逆ですから、かつてダウンタウンが降りたときのように、短い間で交代する気がしますねえ。

オードリーとかもう旬は過ぎた感じですが、いまからいいともでもちょうどいいぐらいでしょうけども。

ベッキー、はいだしょうこさんは、いいとも向きの明るい感じですから、今回の発表メンバーの中だけでも、ロンブー淳は浮いてますよね。亮君は別にいいとも違和感ないですけども(笑)

ロンブー淳、破局していた!相方亮が暴露
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000513-sanspo-ent
(yahooニュース) 
お笑いコンビ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(35)が、交際中の一般女性と今月に入り破局していたことが28日、分かった。東京・新宿アルタで行われたフジテレビ系「笑っていいとも!」(月~金曜正午)の新レギュラー発表記者会見で、相方の田村亮(37)が暴露した。

 選ばれた感想を問われた亮が「結成17年目で、カメラに慣れてきたみたいでいい時期かな。淳クンも彼女と別れたばっかなので」と爆弾発言。この言葉に、普段はいじる側の淳も「まだ、言ってねぇんだよ。(レギュラー決定に)舞い上がっちゃってんじゃねぇよ!」と動揺しまくりだった。

 女性とは今年1月に交際が発覚。その後も順調ぶりをアピールしていただけに、淳は「泣いた日々が続いたんで、10月からは『“笑って”いいとも!』な感じで」と苦笑しながら抱負を語った。

 月曜にロンブーとベッキー(25)、火曜には元「うたのおねえさん」のはいだしょうこ(30)、金曜にオードリーが新加入する。
[ 2009/09/28 23:19 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

妊娠8か月の倉田真由美が叶井俊太郎氏と入籍「未婚妊婦じゃなくなりました」

倉田真由美さんが叶井俊太郎さんと入籍とのこと。おめでとうございます。
毎週雑誌SPAで「だめんず・うぉ~か~」も楽しく読んでいます。

おなかの父親を漫画で発表した回とか、その後叶井俊太郎さんの過去?のだめんずぶりとかかなり笑わせてくれる内容だったので、この先もいろいろあるのでしょうが、おめでとうございます(笑)

過去の経験人数の発表のときとか、大笑いしましたねー、5、6・・・・ ぴゃく?って。

今までもこの漫画にはブルースとかけだものがいっぱい出てきましたけど、ある程度みな匿名じゃないですか。

そんななか叶井俊太郎氏は実名なのでリアルでしたしねー。

受付嬢を口説くエピソードとか、モテる男はそんなんでできちゃうのか、という展開でビックリ。

いやーかっこいいですね(笑)

こういう男が普通に家庭で落ち着くとか想像つきませんが、くらたまさんもそういうのは望んでないんでしょうね。

お金と女の問題以外は完璧、といってましたからその2つには問題があることを覚悟の上なんでしょうね。

それでも一緒にいたい、と。

お幸せに!

妊娠8か月の倉田真由美が叶井俊太郎氏と入籍「未婚妊婦じゃなくなりました」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000019-oric-ent
(yahooニュースより)
現在第2子妊娠中の漫画家・倉田真由美と浜田ブリトニーが26日、都内で行なわれた映画『ライアン・ラーキン 路上に咲いたアニメーション』の公開記念イベントにゲストとして出席。妊娠8か月で大きなおなかを抱えて現れた倉田は、おなかの子の父親で女性経験人数600人を超える“性豪”の映画配給会社社長・叶井俊太郎氏と「入籍しました。未婚妊婦じゃなくなりました。叶井真由美です」と報告。これには浜田も「今、彼いないんすよ~。幸せになりたい、くらたまさんみたいに~」とすがるような思いで祝福した。

 今年7月に未婚での妊娠を発表していた倉田は、“バツ3”で自身から400万円の借金をしている叶井氏と、今月18日に夫婦になったことを発表。ダメ男(だめんず)ばかり好きになる女性を描く漫画『だめんず・うぉ~か~』の作者でもある倉田は「私が最後の女と言ってくれてるし、心配してない」と周囲からの「夫=だめんず」の声を一蹴し、幸せオーラを振りまいた。

 叶井氏の“女性経験の記録更新”も今後は「ないと信じてる」と語り「過去の話だし。私は俊太郎千夜物語って言ってますよ」と笑い飛ばす肝っ玉ぶりをみせつけた。

 「最後の人でいい。健康で長生きでいて欲しいと素で思える人」と夫への愛情を語り続ける倉田を羨望のまなざしで見つめる浜田は「彼いないんすよ~」と嘆き節で「爽メンがタイプっす。あとオラオラしてるメンツのオラメン。だめんずも好きっす~。募集中っす~」とギャル語を駆使して猛アピールしていた。

 映画『ライアン・ラーキン 路上に咲いたアニメーション』(公開中)は、2007年に亡くなったアニメーション作家のライアン・ラーキンが生前に残した4つの短編作品と、彼の遺志を継いで作られた35年ぶりとなる新作、第77回アカデミー賞短編アニメーション部門受賞作『ライアン』が上映される。
[ 2009/09/27 10:26 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

オルトロスの犬 最終回の感想

ドラマ オルトロスの犬 最終回の感想
いよいよ最終回、ついに決着を迎えます。
なんでこういう展開になるのか、というほどすれ違いまくってるわけですが、病院の小児科での皆の行動こそが、人間のあるべき姿なんですよね。

奪い合うのではなく、譲り合う。

そうすることでしか得られないものの大きさ、尊さ。

竜崎が求めていたものも、それですよね^^

そして最後の決着。

なんていうか、いい終わり方でしたね。

ハッピーエンド。

ここまでいい感じで終わるとは思っていなかったので、大満足です^^

力に翻弄されていた人たちも普通の暮らしに戻りましたしね。

過ぎたる力は人を狂わせる。

今普通に発達している科学とか、バイオテクノロジーとかも、あまりに行き過ぎるとしっぺ返しをくらうかもしれませんね・・・

オルトロスの犬 最終回 あらすじ沢村(佐々木蔵之介)の策略で爆発に巻き込まれた竜崎(滝沢秀明)と碧井(錦戸亮)、巽史明(平田満)は病院に運ばれる。竜崎は史明を治さず、瀕死の史明は碧井に「鬼の手は神の手を消し去る。あいつを救えるのはお前だけだ」と告げ、亡くなる。史明の言葉の意味を測りかねる碧井だったが、史明が実の父親であるという事実を知りこれまでの一切を理解する。竜崎に父親を殺された…呆然とする碧井に、沢村は竜崎を殺すことを命じる。

一方、突如として世間に竜崎のメッセージが流れた。これ以上"神の手"を使うことを止める、その前に希望する人全員を治す、というのだ。治す代わりに「あなたは私に何をしてくれますか?」と問う竜崎。世間に向けてのメッセージも、竜崎にとってはただ一人を待つメッセージ。"神の手"と"悪魔の手"の最後の闘いが始まった…。
[ 2009/09/25 22:51 ] ドラマ | TB(6) | CM(0)

ブザービート 最終回の感想

ドラマ、ブザービート 最終回の感想
ちょこちょこは見ていて、あらすじではフォローしていたのですが、最終回はガッツり見てしまいました。
こんなコテコテの展開のドラマだったとは(笑)
特に最後の展開、莉子(北川景子)が練習を抜けて、直輝(山下智久)の試合に向かうシーン。

「あんた、この専念していた期間、なんだったんですか?(笑)」

そして続く試合中叫ぶシーン。

突っ込みどころというか、見ていて気恥ずかしくなるほどのコテコテぶりと、熱さ^^

いやー最近、ここまでベタな照れるシーンなかったので、ある意味新鮮です。

キスシーンで終わるわけですが、いいですねー こういう強引な有無を言わさないコテコテハッピーエンド。

小難しいことはいらないんです!

といわんばかりの展開にまりました・・・

ブザービート 最終回あらすじ
http://wwwz.fujitv.co.jp/buzzerbeat/story/index11.html
(フジテレビ ブザービート公式HPより)
直輝(山下智久)は、オーケストラのバイオリニストになるチャンスを諦めようとしていた莉子(北川景子)に、最後まで夢を追ってほしい、と助言する。莉子は、音楽財団の理事長・八尾(升毅)に認められ、軽井沢で活動するオーケストラに誘われていたが、直輝と離れたくないという思いからその話を断ろうとしていた。直輝の思いを受け止めた莉子は、軽井沢に行くことを決意し、別れが辛くなるからもう会わない、と彼に告げてその場を後にした。

 それから1週間後。直輝は、チームメイトの秀治(溝端淳平)から、莉子が明日軽井沢に出発することを教えられる。一方、莉子は、音楽だけに集中するために携帯電話も解約していた。親友の麻衣(貫地谷しほり)は、そんな莉子の行動に驚きながらも、寂しさを隠せない。

最後のアルバイトを終えた莉子は、世話になった書店の店長・小牧祐介(川端竜太)に挨拶をする。するとそこに、祐介の妻・雪乃(ちすん)がやってきた。その際、雪乃は、莉子が以前、駅ビルで演奏していた女性であることに気づき、弟が演奏者にヒマワリを渡そうとしたが渡せなかった、と話しだす。その話を聞いて、直輝くんらしい、と笑う祐介に、莉子たちは驚く。そのおかげで、あのとき小学生からもらったヒマワリが、実は直輝からのものだったことを知った莉子は、直輝と話したいという思いを必死に抑えて、改めて真剣に音楽に取り組むことを決意する。

 出発の朝、莉子は、公園の大きな看板に直輝からのメッセージが書かれていることに気づく。涙を浮かべながら、その看板を見つめる莉子。出発前、莉子は、看板の写真をデジカメで撮り、軽井沢へと向かった。

 そんな中、PBAの2009年シーズンが開幕する。JCアークスのヘッドコーチ・川崎(伊藤英明)は、宇都宮透(永井大)、代々木廉(金子ノブアキ)、守口修斗(青木崇高)、佐賀弘明(石田剛規)らをコートに送り出した。そのころ直輝は、完全復活を目指してひとりリハビリを続けていた。

 半年後。アークスは、復活した直輝の活躍で快進撃を続け、プレーオフ進出を果たす。一方、先輩の東京公演を手伝うため、久しぶりに上京した莉子は、秀治と一緒に歩いていた直輝の姿を目撃する。だが、直輝たちはバスに乗り込んでしまったため、会うことはできなかった。

 代々木体育館のそばで偶然、川崎と再会した莉子は、軽井沢に行ったおかげで改めてバイオリンを好きになったことや直輝への思いを口にする。川崎は、そんな莉子に、ブザービートの話をして、最後まで諦めなければきっと道は残されている、と告げると、直輝はいまでも莉子のことを思っている、と付け加えた。

 アークスはセミファイナルを勝ち上がり、ファイナル進出を決める。ある日、直輝が自主練習をしていると、菜月がやってきた。そこで菜月は、直輝のことが好きだと告白した。それに対して直輝は、「菜月は幸せになれるよ。でも、その相手は俺じゃない」と返す。直輝の気持ちを知った菜月は、フレンチトーストの作り方だけ教えてほしい、というと、自分の大事なプライドのために優勝してほしい、と直輝にエールを送った。

 直輝が去ったあと、菜月はその場で泣き崩れた。そこにやってきたのは宇都宮だった。宇都宮は、気丈に振舞う菜月をデートに誘った。

麻衣は、秀治のためにカツ丼を作っていた。麻衣との結婚を考えていた秀治は、優勝したら結婚してほしい、と言いたいがためらっていた。すると、カツ丼を運んできた麻衣が、「優勝したら結婚するよ!」と秀治に言い…。

 直輝は、莉子に会うために軽井沢を訪れた。だが、莉子はレッスン中だった。終電の時間まで待っていた直輝は、スタッフに一輪のヒマワリの花を託して、その場を後にした。

 アークス対ハーツの決勝戦が幕を開けた。観客席には、真希子(真矢みき)や優里(大政彩)はもちろん、雪乃や祐介、陽一(加藤慶祐)たちの姿もあった。

 同じころ、レッスンを受けていた莉子は、ふいに演奏を止めると、大事な人の応援に行かないといけない、と言って部屋を飛び出す。

 試合は、一進一退の攻防の末、アークスがリードを許したまま残り1分となっていた。シュートの際にファウルを受け、倒れる直輝。残り時間30秒で直輝のフリースローとなったそのとき、息を切らしながら客席に現れたのは莉子だった。「ちゃんと勝ちなさいよ、バーカ!」。莉子の叫び声に思わず笑みをもらした直輝は、落ち着いてゴールを決めた。

 ハーツのボールで試合が再開した。残り数秒でパスカットに成功した廉からのボ―ルを受けた直輝は、そのままゴールにボールを放ち、見事、ブザービート決める。アークスの逆転優勝だった。

 客席に走っていった直輝は、莉子を抱きしめると、「もう二度と離さない」と言って彼女にキスをして――。
[ 2009/09/24 20:35 ] ドラマ | TB(1) | CM(0)

酒井容疑者 退院後新居は億ション

酒井法子さん、退院後もこうやってずっとマスコミと世間に追われるんですね・・・
そこまでの大事件かという気がしますが、世間の関心が高いんですね。

身内のところに身を寄せるみたいですけど、このタイトルだと、「こんな事件をおこしたのに、まだこんな豪勢な生活ですよ、みなさんどう思います?」という悪意を感じますね。

なんていうか、たたくときは一斉に叩く、日本のいやな部分ですね。

まあもちろん人に迷惑をかけなければ何をやってもいい、というわけではないですけど、ジャニーズのタレントがなんかしたとしても、こうマスコミが一斉に非難することにはならないわけですよね、事務所が守ってくれるわけですから。

そういうのが嫌ですね、復帰を見越しているのかしりませんが、棒読み反省会見もどうかとは思いますけどもね・・・

酒井容疑者 退院後新居は億ション
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000272-sph-ent
(yahooニュースより)
17日に保釈された酒井法子被告(38)の、退院後の“新居”が20日、明らかになった。

 勝浦の“ピンクハウス”を失う一方で、新たな住居は世田谷区内の閑静な住宅街にある築21年の3階建てのマンション。販売価格は約1億円の3LDK。駐車場には高級外車が並び、目の前にはソメイヨシノの桜並木、徒歩3分で深夜1時まで営業のスーパーまである1等地だ。

 同所には、高相被告と結婚するまで継母と同居しており、現在も表札は身元引受人となった継母の旧姓が刻まれている。近所の住民らも関係者が家財道具を運び入れている姿を目撃している。

 現在は、都内の病院に1週間程度入院予定の酒井被告だが、南青山の自宅や、杉並区の継母宅は報道陣がマークしており、退院後は初公判の10月26日まで、同所に身を寄せる可能性が高そうだ。

 ◆弁護士が面会 ○酒井被告が入院している都内の病院には20日午後4時40分頃、担当の榊枝真一弁護士が面会に訪れた。リュックを背負い手提げカバンを持った榊枝弁護士は記者の問いかけには無言で足早に病室へと向かった。2時間半後に病院から出てきたが、猛ダッシュで記者を振り切り、タクシーに乗って走り去った。

[ 2009/09/21 18:39 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

ドラマの感想 オルトロスの犬 第8話

ドラマオルトロスの犬第8話の感想
今日は今まで隠されてきた秘密が結構明らかになりましたね^^
実の父親の存在。
主人公2人竜崎(滝沢秀明)と碧井(錦戸亮)が兄弟であること。
他人は治せるけど自分は治せないと言っていたが、実は治せる。

来週は誰がカギとなるんですかね。

熊切社長(柴俊夫)は榊社会厚生大臣(高畑淳子)と沢村(佐々木蔵之介)と再び組むふりをしていますが、沢村のことは消そうと思っている様子。

神の手、悪魔の手の2人の遺伝子を検査し、クローンを作ろうとしている彼ら彼女ら。

それとも女刑事渚(水川あさみ)あたりですかね。

なんだかんだ2人の主役と仲いいですしね^^

最終回、今から楽しみです^^

オルトロスの犬 第8話あらすじ
竜崎(滝沢秀明)の"神の手"の力を求めて、病院爆破の一件を模倣した事件が日本中で多発。騒ぎを治めるためにも榊社会厚生大臣(高畑淳子)は竜崎の力を保護するための法案の成立を目指す。この騒ぎをコントロールし、女性初の総理になるために、榊は再び熊切社長(柴俊夫)、沢村(佐々木蔵之介)と手を組む。

一方、竜崎は二宮(六角精児)からある情報を提供される。病院爆破事件の現場に、一人の男がいたというのだ。彼の居場所をつかんだ竜崎は、その男・巽(平田満)に会いに行く。その頃、竜崎の力で治された白川加奈(波瑠)とその母親(朝加真由美)は世間から嫌がらせを受けていた。心配した碧井(錦戸亮)が二人の家を訪れると、そこには神父・巽がいた・・・。
[ 2009/09/19 01:40 ] ドラマ | TB(10) | CM(0)

ドラマの感想 任侠ヘルパー 最終話

任侠ヘルパーの感想 最終話
介護現場を描くドラマ、任侠ヘルパーの最終話を見ました。

もともとなぜ介護現場にいるかといえば、組織のボス鷹山源助(松平健)から幹部になるための試験としてメンバーが参加していたわけですよね。

そして幹部に翼彦一が内定したあとから、今日の展開はダイナミックに動いていきます。

目の前の弱い奴を守れないで、何ができるんだ、という意思で動き出す主人公彦一。

まあなんというか、そこからの展開は、ああ漫画ちっくだなーという展開ですが、私意外と嫌いじゃありません(笑)

このコテコテさ、ベタベタさは懐かしい感じもします。

仲間を大切に、自分の信念も貫く。

そんなベタな熱さを見ちゃいましたね^^

そして恋愛関係も、落ち着くべき所に落ち着いた感じ。

納得できる結末で、最後まで見たことを後悔しなくてすんで助かりました(笑)

任侠ヘルパー 最終話 あらすじ
翼彦一(草なぎ剛)、四方木りこ(黒木メイサ)、鷹山三樹矢(薮宏太)、黒沢五郎(五十嵐隼士)、二本橋賢吾(宇梶剛士)は、「タイヨウ」が閉鎖に追い込まれたことを鷹山源助(松平健)に報告する。

その頃、「タイヨウ」では、美空晴菜(仲里依紗)やが、利用者たちの受け入れ先を探していた。そんななか、羽鳥晶(夏川結衣)と涼太(加藤清史郎)も出て行くことに。出発の日、迎えの車に荷物を積んでやった彦一に晶が、写真を撮らないかと提案。晶の携帯の液晶画面に、3ショットが収まった。

一方、閉鎖された「タイヨウ」に、多数の高齢者がやってくるという事件が起こる。
高齢者を連れてきた鎌田という男性は、自分が経営する施設がつぶれたため、高齢者が行き場を失ったから、一晩でもいいから預かってほしい、と懇願。園崎は、仕方なく受け入れるが、翌朝、鎌田と連絡が取れなくなる。

それでも、高齢者たちを見捨てられないため、「タイヨウ」では炊き出しが始まり、彦一らもそれを手伝う。温かい食事に感謝をする高齢者たちに、“任侠ヘルパー”たちの胸にも熱いものがこみ上げてくる。

ところが、突然、彦一が持っていたお玉を投げ捨てて出ていく。追いかけてきた五郎に彦一は、“研修”が終われば、自分たちはまた高齢者を食い物にして生きていくんだ、といらだちをぶつける。再びあっちの世界に戻る自分たちが何をしているんだ――と彦一の心は揺れる。

そんななか、またしても「タイヨウ」で深刻な問題が勃発。その対処にあたるうち、彦一のなかにある決意が固まる。そして、“任侠ヘルパー”たちが全身全霊を傾けることとなる、最後の戦いが幕を開ける。
[ 2009/09/18 01:32 ] ドラマ | TB(10) | CM(0)

ため息100万回…鈴井貴之さん著書「ダメ人間」出版

人気番組水曜どうでしょう、でミスターでおなじみの鈴井貴之さんが本を出されるとのこと。
初めてあの番組を見たときは、衝撃的でした(笑)
北海道ローカル番組らしい、手作り感と、ゆったり感、それでいてほのぼの笑わせてくれるあったかさ。

サイコロ企画とか、海外の国制覇のドライブとか、横断のやつとか、ジャングルのとか、パッと思い出しただけでも、楽しい企画が満載でした。

その作品の主役は大泉洋でしたが、やはり水曜どうでしょうは、ミスターこと鈴井貴之さんあっての作品と思います。

芸能事務所の社長を兼ねて、北海道を地盤に活躍し続けるこだわりの原点とか、若い頃ののダメぶりとか、ぜひ読んでみたいと思います^^

笑わせてくれながらも、ほのぼのとした気持ちになることを期待して。

ため息100万回・・・鈴井貴之さん著書「ダメ人間」出版
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/302760/
(izaより)
■芸能事務所社長・放送作家
 半生記『ダメ人間 溜め息ばかりの青春記』(メディアファクトリー)をこのほど出版した。大学受験の失敗、断たれた上京の夢、演劇に没頭しながらも過信と現実とをさまよう悩み、何をやっても顔を出す怠けグセ・・・。そんな自分と向き合うたびに自己嫌悪に陥り、吐き出されたため息は「100万回を超えている」そうだ。

 経営する芸能事務所の所属タレント、大泉洋は「社長、遂に出してしまったんですね、この本を。あなたの若き日の最低な生き様に笑いと爆笑が止まりません」とコメントを寄せた。ご本人も、いままでの人生を振り返り、笑い飛ばしながらも、ある種の達成感や満足感があるのだろうと思いきや、「本を書いて後悔しています。自分の汚点を世間にさらす意味が分からない」と、やっぱりため息をついてしまう。それが実にコミカルで、鈴井氏らしい。

 1962年、北海道赤平市生まれ。大学在籍中に演劇の世界に入った。「1つのスポットライトにあたって、100人のお客さんによる200の瞳に見つめられたのが、とても心地よかった」。90年に劇団を結成、92年に芸能事務所を設立。タレント、構成作家として『水曜どうでしょう』など、全国で放送される北海道発のヒット番組を手がけてきた。

 反省しない人間に成長はない。自己嫌悪とため息は反省している何よりの証拠。「自己嫌悪したその時点ではヘコんで『やだな~』と思うけれど、高く跳ぶためには1回かがまなければならない。そう理解できれば『よし、次は跳べる』と思える」と、ため息は次に進む最初の第一歩と考えられるようになった。

 北海道が本拠地だ。故郷への愛着はあるものの、「郷土愛の範囲内ですね。『北海道が優れているから北海道に居続けている』わけではなく、東京からいろいろと学び、地元でどんな身の丈に合ったことができるのか、これからも考えていきたい」という。しっかりした根を張りつつ、さらなる成長にも意欲的だ。(久保木善浩)
[ 2009/09/17 06:58 ] バラエティ | TB(0) | CM(0)

DS「ラブプラス」廃人量産 「女子から告白」ゲームの破壊力

結構感想を聞くので気になってたんですよねーDSのラブプラス

私は脳トレとかやってたときはDS持ってたんですが、こないだドラクエが終わって、DS売っちゃいました・・・

ときめきメモリアルと違うのは、告白後も続くという、交際の楽しさを経験できるという部分でしょうか。

こういう記事を読むと、見てみたくなりますよね。

普通に結婚している37歳の男性がはまる破壊力。

DS買いなおそうか迷い中です(涙)

確かに記事にもあるように、普段辛口な2chやネットでのレビューも、このラブプラスは結構好意的に書かれていますよね。

ドラクエなんてケチョンケチョンでしたから、その差は明確で、余計やってみたくなりました・・・

DS「ラブプラス」廃人量産 「女子から告白」ゲームの破壊力
http://www.j-cast.com/2009/09/11049483.html
(J-CASTニュース)
「萌え死にました・・・」「電車でにやにやしてます♪」。女の子から告白してくる異色のゲーム「ラブプラス」。ネット上では、その内容にはまったとの書き込みがあふれ、祭り状態になっている。

「妻としては、なんだかやりきれない」

「発言小町」でも話題に? 「夫が恋愛ゲームに熱中しすぎて困っています」
読売新聞の人気Q&Aサイト「発言小町」に2009年9月4日、こんな投稿が載った。相談者は、34歳の主婦といい、37歳の夫が最近新発売されたニンテンドーDSのゲームにはまっているというのだ。

何でも、食事中でもトイレでもリビングでもお風呂の脱衣所でもやっており、寝るときも枕元にDSを置く中毒ぶりというのだ。家族との時間を削っているわけではないとしながらも、こう悩みをぶつける。

「たえず画面の向こうのバーチャルな女性と会話していて デートをしているようなので 妻としては、なんだかやりきれない思いです」
質問のレスに目を通すと、このゲームは3日発売の「ラブプラス」ではないかとの声が大勢だ。

ラブプラスは、転校してきた男子高校生になって、3人いる高校の女の子キャラとの交際を楽しむゲーム。女の子から思いを告白されるのが特徴で、髪型や服装を始め、自分好みのキャラに染め上げることができる。

発売後、東京・秋葉原などでは、ラブプラスが数日で売れ切れる店が続出した。女の子に告白されるスタイルが、草食系男子に受けたのだろうか。

販売元コナミデジタルエンタテインメントの広報室では、取材に対し、「新しくて驚きのあるゲームをお届けしたいと思い開発致しました。告白以降も続くという新しい遊び方に楽しみを感じて頂け、ご評価頂けたのではないかと存じます」とメールでコメントしている。

現実の彼女からメール来ても、ほったらかし?
ネット上では、ラブプラス発売後に、そのはまり具合が話題になった。ミクシィでは、注目キーワードの1位に。早速、コミュニティも作られ、約2000人が入った「ラブプラス」では、フォトアルバムなどのトピックができて盛り上がっている。

その書き込みの中で、群馬県高崎市の男子大学生(20)は、女の子の1人、姉ヶ崎寧々に夢中になっていると告白した。

「さっき寧々さんとデートをしてきました。久々にプラネタリウム。今度本当に星見に行こうか?って話になり次回のデートはハイキングに決定です」
「連れてって?」の言葉で、萌え死んだといい、「うぉぉぉ!オレは人間を辞めるぞぉぉ!!!寧々さぁぁぁん!!!」と雄叫びを上げている。

コミュニティや日記では、「初デートで動物園行ったんですが・・・ライオンの檻の前で即ちゅ~w」「下校時の一緒に帰ろうっていった後のやだの声が一番好き」「初デートで興奮のあまり胸触って怒られましたww」といった声が続々寄せられている。

J-CASTニュースでも、若者に取材してみた。

神奈川県在住の会社員男性(24)は、発売後5日の2009年9月8日に購入。いつもはゲームを叩いている2ちゃんねるでも、好意的な書き込みが多いのが気になったからという。

「年下ツンデレキャラの小早川凛子にはまりました。始めて4時間後に凛子から告白されましたが、タッチペンで頭をなでてやると、『恥ずかしい』などと自然に返してくるのがいいですね。ゲーム中のメールのやり取りは、面白くて止められません。彼女はいませんが、もし現実の彼女からメールを受け取っても、ほったらかしにしそうですね」
「国民的ガールフレンド」のお目見えで、ますます少子化が進む!?
[ 2009/09/15 07:24 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

前人未踏の大記録! イチロー、9年連続200安打達成

イチロー選手が9年連続200安打の記録を達成しましたね^^
大リーグ挑戦の初年度、マリナーズの試合を見に行ったので、あれから9年かーと感慨深いです。

大きなケガやスランプなく続けなければ達成できない大記録。
おめでとうございます。

私自身、イチロー選手を見に行ったとき、頑張ってくださいーと声をかけることはしませんでした。

おそらくほとんどの人よりも間違いなく努力し続け、頑張っている人ですから、「私もイチローさんを見習って頑張ります。いい刺激をありがとうございます。」のほうが正しいかなと。

まだまだ、現役ですから、この記録がいったいどこまで伸びるのか、もう二度と破られることのない記録が誕生しそうで、楽しみです。

前人未踏の大記録! イチロー、9年連続200安打達成
(yahooニュースより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090914-00000004-rbb-ent
米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手が13日(日本時間14日)のレンジャーズ戦でヒットを放ち、大リーグ記録を更新する9年連続200安打を達成した。
 
 前人未到の大記録まであと「2本」で迎えた日本時間14日のレンジャーズとのダブルヘッダー。いつもどおり「1番・ライト」で先発出場した第1試合では、第2打席でタイムリーツーベースを放ち、記録達成まであと1本としていた。続く第2試合、第1打席は凡退したものの、第2打席でショートへのタイムリー内野安打を放つ。メジャー史上初の9年連続200安打は、イチローらしい狙いすました内野安打で決めた。
 
 今月6日には日本人選手としては初の大リーグ通算2000安打も達成したイチロー。この日のヒットで、昨年までのイチローと、1894~1901年のウィリー・キーラーの8年連続を更新した。スポーツナビでは、「9年連続200安打への道」と題し、2001年から続けている年間200安打達成の試合のフォトギャラリーを公開中だ。メジャーという舞台で毎日試合に出続け、ヒットを重ねるイチローのスタミナ、怪我の少なさ、そしてスランプのない安定感は特筆に価する。イチローにとっては、この記録も通過点に過ぎないのだろうか。

[ 2009/09/14 13:34 ] TVその他 | TB(0) | CM(0)

ドラマの感想 オルトロスの犬 第7話

ドラマの感想 オルトロスの犬 第7話
今一番楽しみにしているドラマ「オルトロスの犬」
今日の放送でも、2人の主人公竜崎(滝沢秀明)と碧井(錦戸亮)、かっこよかったですねー^^

熊切社長の息子に罪をつぐなわせるべく、諭す碧井先生。

自分が不利な立場に追い込まれることをわかりながら、娘を人質に取られている渚(水川あさみ)を気遣って立てこもり事件が起きている病院に向かう竜崎。

いやーしびれます(笑)

どちらにころんでも竜崎1人が責められる展開をたくらんでいた榊(高畑淳子)大臣の思惑を裏切り、患者自身に治療する順番を決めさせる竜崎。

最後に渚が言ってましたけど、あそこまでして竜崎が皆に伝えたいこととは。

命の大切さ?

人間の本来持っている信じる心?

愛情とは何か?

今後もどんな展開が待っているのか楽しみです^^

オルトロスの犬 第7話あらすじ
http://www.tbs.co.jp/orthros-dog/story/story07.html
(TBSドラマ オルトロスの犬 公式HPより)
 竜崎(滝沢秀明)が"神の手"の力を公開したことで、日本中が大混乱に陥っていた。
患者や病人を抱える家族たちは竜崎の力を求めて榊社会厚生大臣(高畑淳子)の元に押し寄せ、榊は沢村敬之(佐々木蔵之介)に竜崎の行方を至急突き止めるように命じる。

 そのころ、加奈(波瑠)の母親が入院する美澄総合病院に爆弾を仕掛けたという知らせが入る。
竜崎が入院患者を治さなければ、爆破するというのだ。加奈に避難を促す碧井(錦戸亮)。

 しかし加奈はそれを拒否し、ほかの患者たちと共に竜崎の力を求めて病院に立てこもる。渚(水川あさみ)と共に姿をくらましていた竜崎は・・・。

[ 2009/09/11 23:42 ] ドラマ | TB(6) | CM(0)

ドラマの感想 任侠ヘルパー 第10話

ドラマの感想 任侠ヘルパー 第10話を見ました。

 いきなり重い場面でスタートしましたね。手首切るなんて・・・

少なくとも主人公翼彦一(草ナギ剛)は羽鳥晶(夏川結衣)のことが気になっているのでしょうから、若年性痴ほう症なうえに、こういう行動にも出るとなると・・・・

実際に自分がひかれた異性がこうなったら、愛せますか? と問われているようです。

長年連れ添った夫婦の片方が痴ほう症になるのももちろん大変ですが、まだこれから恋愛とかしてもおかしくない年代の独身者がこうなったとして、そこから恋愛が発展するのって厳しいなーと思います。

まだ2人の関係がちゃんとしていないのに、前に話したことを覚えていなかったり、そもそも相手のこと自体がわからなかったりするわけですからね・・・・

施設の話は、問題が山積み。 近所から抗議は続いているは、ヘルパーさん達は辞めて行ってしまうは、火事はおきるは、認可が取り消されるは・・・

これどうやって最後決着つけるんですかね。

涼太くん親子のからみも、彼がまだ小さいだけに、悲しい場面が多いですし、登場人物たちがそれぞれ抱えている問題にどう蹴りをつけ、どういう終わり方にするのか気になるところです。

できることならハッピーエンドを見たいんですけどもね・・・・

任侠ヘルパー 第10話あらすじ (任侠ヘルパー公式HPより)
http://wwwz.fujitv.co.jp/ninkyo-helper/trailer/index10.html
 翼彦一(草ナギ剛)は、羽鳥涼太(加藤清史郎)と羽鳥晶(夏川結衣)のマンションにいた。晶は、堀井皐月(安田美沙子)に付き添われていたが、病状が進み不安にさいなまれていた。

 同じ頃、正体を偽っていた彦一らに事情を聞こうと、「ハートフルバード」から日野弥生(中別府葵)がやってくる。四方木りこ(黒木メイサ)らが語らずにいると、弥生は、「タイヨウ」とフランチャイズ契約を解除すると宣告する。

 りこから連絡を受けた彦一は「タイヨウ」に戻ろうとするが、そんなとき、涼太がシャワーを浴びに行った晶の様子が気になると不安げな顔を見せる。彦一がそこで目にした光景とは・・・。

 一方、「タイヨウ」では大島陽介(山田親太朗)、野村愛子(三浦まゆ)らヘルパーが5人も辞めてしまう。は、彦一らに新しいヘルパーが来るまでいてほしいと慰留するのだが、美空晴菜(仲里衣紗)は、彦一らを白い目でみるようになる。

 そんなある日、りこはひとりでタバコを吸っていた彦一に、何を考えているのか、と尋ねる。しかし、彦一が答えないと、晶のことではないのかと苛立ち、怒りをぶつける。そんなりこに彦一は・・・。

[ 2009/09/11 00:31 ] ドラマ | TB(6) | CM(0)

オトメンで男性化粧品が活況

ドラマオトメンも、漫画乙男も両方読んでますが、男性化粧品が活況なのが、オトメンの影響なのかというと怪しいところです(笑)

だいぶ前から男性化粧品売り場、広がってきてましたよね?

記事の本文読んでも、オトメンの連載がすたーとした平成18年、すでに179億円の市場だったんですねえ、男性化粧品市場。

それが今は200億円って、18年までのほうが確実に伸び率が高かったのでは?(笑)

そういうデータとか一切無視し、このこじつけぶり。

なかなかです。

まあ話題のテーマと経済面での明るいニュースをくっつけて、というのはわかりますけどもね。

この不景気の中、拡大市場が少しでも多くなることは大歓迎。

オトメンとほど遠い私自身は、肌の手入れ、といわれると微妙な感じですが・・・

男性用化粧品 磨け!美肌男子 市場拡大200億円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090909-00000091-san-bus_all
(yahooニュースより)
肌の手入れをかかさず、料理や裁縫(さいほう)も完璧(かんぺき)にこなす乙女のような男性「オトメン(乙男)」のブームを受け、化粧品メーカーや製薬大手が男性用スキンケア商品を相次いで投入し、男性用化粧品市場が200億円規模まで拡大している。オトメンは同タイトルのコミックが人気の火付け役で現在、テレビドラマも放映中。さらなる市場の拡大が期待され、各社の開発・販売競争が加速している。(藤原直樹)

 ◆「オトメン」ブーム
 「オトメン」は菅野文さんが平成18年から連載中の人気コミックから生まれた言葉。コミックは武道に精通し、「男の中の男」との評判ながら、実は乙女のような趣味を持つ主人公の高校生活をコメディータッチで描く。現在、フジテレビ系列でコミックを原作にしたテレビドラマが放映されている。

 オトメンブームに合わせ、成長したのが男性用化粧品市場だ。ロート製薬によると、18年に179億円だった市場規模は、20年には205億円まで拡大。女性用化粧品が横ばいを続ける中、割合は少ないものの有力な成長市場として注目されている。

 ◆新ブランド続々
 ロート製薬は18年、10代後半から20代前半の若年層向けブランド「オキシー」を立ち上げ、男性用化粧品市場に参入。製薬会社ならではの機能性と、人気グループ「KAT-TUN」のメンバーを起用したテレビCMが話題を呼び、初年度は目標の2倍以上の21億円を売り上げた。今期は25億円の売り上げを見込む。

 同社は「男性用スキンケア商品は洗顔料と化粧水が主流だったが、乳液も使用して女性同様の手入れをする人が増えている」とし、8月20日、化粧水に乳液の機能を加えた「クリームインローション バイタルタンク」を発売。こちらも順調に推移しているという。

 男性用化粧品の先駆けは資生堂の「シセイドウメン」。16年の販売以来、毎年2ケタ増の売り上げを継続中で、不況が深刻化した昨秋以降も5%増の成長を維持している。

 同社はテレビCMを販売当初で打ち切り、その後は全国主要都市で化粧品の講習会を開いてアピールする個性的な販売戦略を展開。百貨店の化粧品売り場では、女性と同様にカウンセリングサービスを実施。最近は一人で訪れる男性も多く、商品の約7割が百貨店で購入されているという。

 ◆オヤジもキレイ
 男性用化粧品の使用は中高年男性でも増加傾向にあるという。大塚製薬は昨年9月、40代以上の向けを対象にした新ブランド「UL・OS(ウル・オス)」を立ち上げた。

 肌の手入れに慣れていない世代に合わせ、1本で全身を保湿できるスキンローションや日焼け止めなどを展開。初年度は目標の売上高10億円を達成した。

 ある化粧品会社の幹部は「ここ10年で男性の美意識は確実に変化した。女性と比べて一度商品を決めると他社製品に“浮気”しない優良顧客となることが多い」と、男性用化粧品市場のさらなる拡大に期待を寄せている。
[ 2009/09/09 18:50 ] ドラマ | TB(0) | CM(0)

ドラマの感想 任侠ヘルパー 第9話 乙男 第五話

ドラマ 任侠ヘルパー 第9話の感想

介護をテーマにさまざまな問題を描くドラマですが、今回も重いシーンが2つ。

1つは看取り介護についてサインする家族の場面。

最後を施設にまかせる判断、重いですよね。

家族にもそれぞれの生活や仕事がありますから仕方がないと思います・・・

そして2つ目は若年性痴ほう症の母親が自分の子供がわからなくなるシーン。

子役の加藤清史郎くんが、悲しそうな表情を浮かべる場面で終わるんですが、これもまた重いですね・・・

一方もうひとつのドラマ 乙男 第五話。

こちらは対極的にライトな感じの学園ドラマ。

見どころは主人公正宗飛鳥(岡田将生)のかっこよさでしょうか(笑)

ストーリーもドタバタ青春ものなのですが、ヒロインの都塚りょう(夏帆)とライバル役の、多武峰一(木村了)もいい味だしているので、つい見ちゃいます。

終わりの歌、柴崎コウさんの歌、ラバソー、いいですねえ。

カラオケで歌いたい1曲ですが、まだ発売してないようなので、まだ先のようです^^
[ 2009/09/08 00:30 ] ドラマ | TB(1) | CM(0)

石原真理&玉置浩二 あっさり破局

石原真理&玉置浩二 あっさり破局のニュースさすがにビックリしました。
いくらなんでも早すぎるだろ、と(笑)

なんか先日石原さん、スマスマに出てましたよね?

なんだかんだありながらも、あれだけ電撃的な再会で、お互いの欠点も理解した状態で復縁したわけですから、こんなに早い別れとは思いませんでした。

別にこの2人に対して関心は特にないのですが、エーとこのニュースでは驚いちゃいました。

何が原因なんですかねえ。

前は彼のDVだったようですが、そもそも女性を殴るタイプの男って、なおるんですかね・・・

私の感覚では、女性に暴力を振るうって、相当何かが切れてないとできないでしょうし、そういうかっとなったら手が出る性格って、そう簡単になおるとは思えないんですけどもね・・・



石原真理&玉置浩二 あっさり破局
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090905-00000001-dal-ent
(yahooニュースより)
今年2月に復縁、電撃入籍した女優の石原真理(45)(真理子から改名)と歌手の玉置浩二(50)が破局していたことが4日、分かった。玉置の関係者は「破局したことは事実として受け止めなければならない」と明らかにした。
 石原は自身のブログを更新し、破局や2人の関係について「私には我慢ぐせがありました。でも!今後は二度とそんな考えを持つのはやめようと決めた」「フォローフォローは辛すぎます」「永遠に認め合って暖かくいたい」などと意味深につづった。
 2人は3月末から世界各国を新婚旅行。8月上旬に帰国した。その後、音楽活動再開の準備を始めた玉置と、2人の時間を大切にしたい石原の間に、対立があったとみられる。現在石原は都内、玉置は実家のある北海道旭川で別居している。

[ 2009/09/05 10:35 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。