酒井容疑者 退院後新居は億ション エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > スポンサー広告 > 酒井容疑者 退院後新居は億ションホーム > ワイドショー > 酒井容疑者 退院後新居は億ション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

酒井容疑者 退院後新居は億ション

酒井法子さん、退院後もこうやってずっとマスコミと世間に追われるんですね・・・
そこまでの大事件かという気がしますが、世間の関心が高いんですね。

身内のところに身を寄せるみたいですけど、このタイトルだと、「こんな事件をおこしたのに、まだこんな豪勢な生活ですよ、みなさんどう思います?」という悪意を感じますね。

なんていうか、たたくときは一斉に叩く、日本のいやな部分ですね。

まあもちろん人に迷惑をかけなければ何をやってもいい、というわけではないですけど、ジャニーズのタレントがなんかしたとしても、こうマスコミが一斉に非難することにはならないわけですよね、事務所が守ってくれるわけですから。

そういうのが嫌ですね、復帰を見越しているのかしりませんが、棒読み反省会見もどうかとは思いますけどもね・・・

酒井容疑者 退院後新居は億ション
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000272-sph-ent
(yahooニュースより)
17日に保釈された酒井法子被告(38)の、退院後の“新居”が20日、明らかになった。

 勝浦の“ピンクハウス”を失う一方で、新たな住居は世田谷区内の閑静な住宅街にある築21年の3階建てのマンション。販売価格は約1億円の3LDK。駐車場には高級外車が並び、目の前にはソメイヨシノの桜並木、徒歩3分で深夜1時まで営業のスーパーまである1等地だ。

 同所には、高相被告と結婚するまで継母と同居しており、現在も表札は身元引受人となった継母の旧姓が刻まれている。近所の住民らも関係者が家財道具を運び入れている姿を目撃している。

 現在は、都内の病院に1週間程度入院予定の酒井被告だが、南青山の自宅や、杉並区の継母宅は報道陣がマークしており、退院後は初公判の10月26日まで、同所に身を寄せる可能性が高そうだ。

 ◆弁護士が面会 ○酒井被告が入院している都内の病院には20日午後4時40分頃、担当の榊枝真一弁護士が面会に訪れた。リュックを背負い手提げカバンを持った榊枝弁護士は記者の問いかけには無言で足早に病室へと向かった。2時間半後に病院から出てきたが、猛ダッシュで記者を振り切り、タクシーに乗って走り去った。

[ 2009/09/21 18:39 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。