「踊る大捜査線」試写を見た専門家が辛口チェック エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > スポンサー広告 > 「踊る大捜査線」試写を見た専門家が辛口チェックホーム > 映画 > 「踊る大捜査線」試写を見た専門家が辛口チェック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「踊る大捜査線」試写を見た専門家が辛口チェック

「踊る大捜査線」試写を見た専門家が辛口チェック、の記事を読みました。

踊る大捜査線の映画版第三弾、いよいよ今週末ですね^^
普段あまり邦画は映画館では見ないのですが、これは間違いなく見に行きます。

エンターテイメント作品としての魅力、登場人物たちの魅力。

柳葉さんも、いろんなドラマに出ていますけど、このシリーズははまり役ですよね。

踊る・・の映画版って、どうしてもドラマのスペシャル版みたいなつくりなんですけども、織田さんがもうムービースターのようなオーラが出ているので、しっかり映画として楽しめる気がするんですよね。

「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」
楽しみな映画です!
 
「踊る大捜査線」試写を見た専門家が辛口チェック
(yahooニュースより引用 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100630-00000000-ykf-ent)
 数あるヒット映画シリーズでも、これほど最新作が待たれていた映画は他にないだろう。織田裕二(42)主演の「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」が7月3日、全国公開される。7年ぶりにスクリーンに帰ってきた「踊る~」はどう変わり、進化したのか。

 何よりもパワーアップしたのがストーリーの要となる“事件”そのものだ。前作もレインボーブリッジ封鎖という派手さだったが、今回はハイテク完備の警察署が署員ごと乗っ取られる。警視庁湾岸署の刑事課強行犯係長に昇進した青島刑事(織田)が、新庁舎への引っ越し対策本部長として陣頭指揮を執っているさなかに8つの事件が立て続けに起きるのだ。

 しかも犯人グループは、小泉今日子(44)が映画第1作で演じた猟奇殺人鬼・日向真奈美や、スペシャル版で登場したSMAP稲垣吾郎(36)の強盗殺人犯ら、これまで青島刑事に逮捕された犯人たちの解放を要求する。当然、小泉や稲垣ら、過去に「踊る~」を彩った犯人たちも再出演する。

 進化の象徴が個性的な新キャラクターの登場だ。伊藤淳史(26)が演じる和久伸次郎、小栗旬(27)演じる冷徹なエリート警察官僚・鳥飼誠一、内田有紀(34)が演じる女刑事、篠原夏美がレギュラーメンバーに加わった。

 とりわけ内田は、1998年にフジテレビ系で放送された番外編ドラマで“女版青島”として登場してから12年ぶりのシリーズ復帰。セクシーさを増した内田は「あこがれの青島さんの下で働けることが夢のようです。12年前の夏美が成長した様子を見てほしい」と語る。

 試写を見た専門家の評判はどうか。

 映画評論家の安保有希子氏は「オープニングを目にすれば、7年のブランクをまったく感じさせないことが分かる。パワーアップしつつ、これまでの世界観はきっちり踏襲している」と話す。

 織田は頬のあたりが少しスリムになったが、「昇進して突っ走る部分が抑えられた分、熱いだけでなく、どのように生きればいいのかを、年齢を重ねて俳優の厚みが増した織田がうまく演じている」。

 柳葉敏郎(49)の室井慎次警視監と青島刑事の掛け合いは減ったが、青島の同僚、恩田すみれ役の深津絵里(37)は存在感たっぷり。和久役のいかりや長介さんが亡くなり、柳葉が表舞台に出てこない分、深津がシリーズの世界観を支える役目を担い、「すっかり準主役」(安保氏)の貫禄だ。

 もちろん、スリーアミーゴス(神田署長、秋山副署長、袴田刑事課長)が繰り広げるお馴染みの掛け合いなど、ファンが楽しみにしている味わいもしっかり抑えてある。

 本作に自信たっぷりの織田は、「映画のテーマは『仲間』と『生きる』です。見終わった後に幸せな気持ちになれる映画になる予定です」と話している。あとは、前作が記録した観客動員1260万人、興行収入173億5000万円にどこまで迫れるか。この夏、邦画界がヒートアップしそうだ。
[ 2010/06/30 22:10 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。