<月の恋人>最終回視聴率16.2%、キムタク主演の月9 「しゃべくり007」スペシャルは17.4% エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > スポンサー広告 > <月の恋人>最終回視聴率16.2%、キムタク主演の月9 「しゃべくり007」スペシャルは17.4%ホーム > ドラマ > <月の恋人>最終回視聴率16.2%、キムタク主演の月9 「しゃべくり007」スペシャルは17.4%

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

<月の恋人>最終回視聴率16.2%、キムタク主演の月9 「しゃべくり007」スペシャルは17.4%

ドラマ月の恋人の視聴率が不調でしたね。
普通のドラマなら16.2%は立派な数字なんですけど、これだけキャストに力をいれて、主演キムタクで月9ということになると、ガッカリということなのでしょう。

このキャストを使ってこの設定、って視聴者はだれがターゲットなんでしょうかね。

なんか変な設定こねくりまわさないで、シンプルな恋愛ドラマのほうが良かったような。

会社経営とか、インテリアとか、国際化とか、どれも中途半端。

シナリオも魅力なし、とくればこの結果は当然だと思います。

しゃべくり007は、お笑いではすでにある程度のポジションを確立した中堅がグループとなりゲストとからんでトークを引き出していくもの。

ちょっとドタバタしすぎる回もありますが、なんとなくひまなときにテレビにつけておくのにいい番組な気はします。

<月の恋人>最終回視聴率16.2%、キムタク主演の月9 「しゃべくり007」スペシャルは17.4%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100706-00000003-mantan-ent
(yahooニュースより引用)
「SMAP」の木村拓哉さんが約10年ぶりに本格的な恋愛ドラマに主演したフジテレビの月9ドラマ「月の恋人 Moon Lovers」の最終回(123分)が5日放送され、平均視聴率16.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。女優の綾瀬はるかさんらが出演した裏番組の「しゃべくり007SP」(日本テレビ系、138分)は17.4%だった。

 ドラマは、インテリアメーカーの社長・葉月蓮介(木村さん)が、ある中国人女性のリュウ・シュウメイと出会ったころから人生が大きく揺さぶられ、男勝りなインテリアデザイナーの同窓生・二宮真絵美、資産家の娘でカリスマモデルの大貫柚月という3人の女性との間に愛が交錯し始める……という物語。

 同窓生・真絵美を3年ぶりの連続ドラマ出演となる篠原涼子さんが演じたほか、シュウメイを台湾出身の女優で映画「レッドクリフ」で小喬を演じたリン・チーリンさん、モデルの柚月を女優の北川景子さん、蓮介の有能な部下で謎が多く心の底で何を思っているのか分からないという蔡風見を松田翔太さんが演じた。主題歌はシンガー・ソングライターの久保田利伸さんの「LOVE RAIN 恋の雨」が起用された。(毎日新聞デジタル)

[ 2010/07/06 11:31 ] ドラマ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。