後の更新は1月~初代“ブログの女王”眞鍋かをりブログの惨状 エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > スポンサー広告 > 後の更新は1月~初代“ブログの女王”眞鍋かをりブログの惨状ホーム > ワイドショー > 後の更新は1月~初代“ブログの女王”眞鍋かをりブログの惨状

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

後の更新は1月~初代“ブログの女王”眞鍋かをりブログの惨状

TVでもすっかり眞鍋かをりさんを見かけなくなりましたね。
所属事務所から1億円の損害賠償請求も提訴されたとのこと。
これだけ訴訟合戦になっていたら、TV局側も使いづらいんでしょうね。
どうしても彼女じゃなきゃだめ、眞鍋かをりじゃなきゃだめっていう仕事もないのでしょうし。

高学歴マルチタレントというのは、たくさんいますし、もともとある程度栄枯盛衰がある分野です。
その中で、ああいう事務所に所属してしまったことは、不運ですが、こういうトラブルを抱えると、仕事に復帰が難しいのでしょう。

そしてその間、世間からどんどん忘れられていく様は、残酷なぐらいですし、ご本人もあせるのでしょうね。

ここまでこじれると難しいでしょうけども、結婚して引退するにしても、後始末というか、訴訟には決着をつけなければならいし、つらいところでしょうね。

実際に引退したら裁判費用の負担もばかにならないでしょうしね。

一番稼いでいたころに、事務所の取り分が多かったようなので、意外と蓄えも少ないのかもしれませんしね。

契約上難しいのかもしれませんが、ブログだけでも別の箱で復帰するというのも選択肢のひとつだと思うんですけどもね。

後の更新は1月~初代“ブログの女王”眞鍋かをりブログの惨状
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100824-00000002-rbb-ent
(yahooニュースより引用)
契約解除の無効を争って所属事務所と係争中のタレント眞鍋かをりが沈黙を続けている。かつては“ブログの女王”の異名をとり、数多くのファンを集めた「眞鍋かをりのココだけの話」も1月更新が最後だ。

 かつてはトラックバック3000超というような驚異的な数字も記録し、ブログをまとめた単行本がベストセラーになるなど“ブログの女王”として活躍していた眞鍋かをり。最近は裁判の話題や、昨日も所属事務所から名誉毀損で1億円の損害賠償請求の提訴されたことなどが報道されるなど、暗い話題ばかりが世間をにぎわす。

 そこであの繁栄を誇った彼女のブログはどうなっているのかと見てみると……。なんと最後の更新は1月12日「おひさし」という日記。「パリから帰ってくるなり食あたりで死んでいた眞鍋です」という書き出しで始まっており、体調がすぐれなかった様子だ。その前の日記は1月3日付け。2009年12月もわずか4本という少なさ。

 「眞鍋かをりのココだけの話」を書くことが事務所の利となるのかもしれないが、多くのファンは眞鍋かをりを心配し、そして発言を待っているはず。裁判の内容は書けないにしても、この惨状はあまりにも痛々しい。初代“ブログの女王”としての復活を多くのファンは待っている。

ブログリンク
ITブログ
いい日いい出会い
犬の気持ち、男の気持ち
[ 2010/08/25 11:31 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。