川島なお美、鎧塚氏と6月23日に披露宴 エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > スポンサー広告 > 川島なお美、鎧塚氏と6月23日に披露宴ホーム > ワイドショー > 川島なお美、鎧塚氏と6月23日に披露宴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

川島なお美、鎧塚氏と6月23日に披露宴

絶対続かないと思っていたこの2人ですが、意外と順調なようですね。

女優さん、しかも長いこと芸能界にいる女性は、常に自分が中心で当たり前ですから、男性にとっては辛いとおもいます。

まして鎧塚さんも自分の好きなように生きてきている男性だと思いますから、いろいろ大変そうですよね、これからも。

まして年齢が40を超えていると、もう他人の習慣に合わせて自分を変える、ということが厳しいですから。
一般人同士でも、いろいろ障害がありそうなものなのに。

ところで鎧塚氏のお店、六本木ミッドタウンの店舗は何度か行ったことがありますが、お茶するところは満席どころか、1時半頃に行っても、「16時頃のご案内です」などと普通に言われましたから。

もうできて結構たっているのに・・・

まあテイクアウトであれば並ばずに買えますし、意外とリーズナブルなお値段。

ケーキのサイズは小さめですが、なかなか美味しかったです。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/215100/
女優、川島なお美(48)が22日、東京・有明の東京ビッグサイトで開催中の「第20回国際宝飾展」を訪れ、歴代日本ジュエリーベストドレッサーの来場セレモニーに出席した。

 婚約中のパティシエ、鎧塚俊彦氏(43)と6月23日に披露宴を予定している川島は、幸せオーラ全開。1998年の受賞者として登場し、プレゼントされた大粒の真珠ネックレスに負けない艶っぽい笑顔を見せた。

年齢をダイヤモンドにたとえ、「私は今、48カラットなんですが、50、60、70カラットになっても輝いていたい」と“ミセス”になってもますます美しくなることを誓った。

 2003年受賞の女優、水野真紀(38)は「宝飾品は自分で買っている」と明かし、夫の後藤田正純衆院議員(39)について「夫はもともとえさをくれないので、釣った魚にはもっとくれない」とユーモラスに語った。ほかに浅田美代子(52)、大地真央(52)、速水もこみち(24)も出席した。

[ 2009/01/24 16:22 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。