ラブシャッフル第2話の感想 エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > スポンサー広告 > ラブシャッフル第2話の感想ホーム > ドラマ > ラブシャッフル第2話の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラブシャッフル第2話の感想

TBSドラマ ラブシャッフル 第2話の感想

なかなか見どころの多い2話目でした。

松田君はコンスタントにかっこよいし、ずっとダメな男できた玉木宏演じる主役も今日は見せ場がありました。

それはビリヤード。

遊びはひととおりやったけど、それを仕事にしようとまでは思わないし、できるようになると冷めてしまう。
器用だけど、何か壁のようなものは越えられない、そして今はただ婚約者にすがる男。

そんな彼のキラキラした部分とダメな部分の両方を知っているからこそ、婚約解消を申し出たであろう芽衣(貫地谷しほり)。

まあいろいろせつない展開にもなりそうですね。

DAIGO君は、今日も出番はありましたが、見どころはなし(笑)

ラブシャッフル #02 あらすじ
http://www.tbs.co.jp/loveshuffle/story/story_02.html
【#02】 1.23 ON AIRPhoto 02-01ひょんなことから知り合いになった同じマンションに住む、啓(玉木 宏)、愛瑠(香里奈)、旺次郎(松田翔太)、正人(谷原章介)は、お互いのパートナーと共に“ラブシャッフル=恋人交換”をすることになる。1週間ごとに相手をシャッフルするというルールのもと集まった8人。最初のラブシャッフルは、啓が旺次郎のパートナー・玲子(小島 聖)と、愛瑠が旺次郎と、正人が啓のパートナー・芽衣(貫地谷しほり)と、愛瑠のパートナーである諭吉(DAIGO)が正人の患者の海里(吉高由里子)と恋人として過ごすこととなる。

芽衣に未練タラタラの啓は、婚約解消を言い出した芽衣の気持ちを取り戻せるのか不安を抱きつつも玲子とデートを始める。啓は人妻でありながら積極的に恋人関係を楽しもうとする玲子の態度にタジタジ。玲子は肉体関係を結ぼうと啓をホテルに誘う。
一方、愛瑠はカメラマンの旺次郎に写真撮影をしてもらうことに。しかし撮影時、旺次郎から執拗な質問攻めを受ける。ほか、諭吉は海里とデートをするが海里は寡黙な態度。正人と芽衣は意外にも順調に関係を築いていた。

そんな時、啓は玲子と出掛けたバーで外国人客と小競り合いになってしまう。


[ 2009/01/24 17:42 ] ドラマ | TB(4) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://geinou2009.blog73.fc2.com/tb.php/21-11c64709

今回はビリヤードシーンの玉木宏に全部持ってかれたよジョー!EDでNGシーンというかオフショットシーンが流れてるけど、相当テイク重ねたんだろうな。今回は玉木宏と小島姐さん、香里奈たんと翔太くん、貫地谷しほりとハラショー、DAIGOと吉高由里子というシャッフル具合...
流れながら見てみました(?) テンポがいいですね(・∀・) 色んな意味で野島さんらしくないところがいいのかもしれませんw 気軽に見られるしドロドロしていないのでびっくりですw しっかし、ラブシャッフルする必要があるんだろうかw 結局元のサヤに収まるー...
1周目のラブシャ開始!!すっかりみんなのぬいぐるみ扱いになった啓。でもこのヘタレ感が愛されているよう。「ふふっ」って指を振る玉木くんが可愛すぎるっ!!でも本当シャッフルな恋人たちが交互に出てきて、ものっそめまぐるしい(><)ちょっと落ち着いて見せてくれ...
ドラマ「ラブシャッフル」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:玉木宏、香里奈、松田翔太、DAIGO、吉高由里子、小島聖、貫地谷しほり、谷原章介、他 *脚本:野島伸司 *主題歌:アース・ウインド&ファイアー「FANTASY」 *ソニー・ミュージ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。