エクリプス/トワイライト・サーガの感想 エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > スポンサー広告 > エクリプス/トワイライト・サーガの感想ホーム > 映画 > エクリプス/トワイライト・サーガの感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エクリプス/トワイライト・サーガの感想

映画、エクリプス/トワイライト・サーガを見てきました。
前2作は、DVDで見たのですが、ジャンルとして、予算の少ないちょっと変なキワモノ映画ということで、B級映画(それほど悪い意味ではなく)として気軽に楽しめる作品だと思っていました。
ところが、この3作目、テレビで結構宣伝されてますよね。
なんか宣伝に力を入れるような大作ではないので、違和感を感じました(笑)

さて、映画本編ですが、アクションはそこそこ、そして三角関係の恋愛は子供だましな感じです。
こういう女性にああいう形で翻弄される男性をみるのは、男として気分のいいものではないですね・・・

男性2人、タイプの違う2人ですが、かっこいいんですかね(笑)
劇場は若いj女性が多かったので、そういう人気もあるんだと思いますが、男目線でみると、2人とも変ですが、女性から見るとかっこいいんですね。不思議な差です。

次の作品がラストになるんだと思いますが、きっとまた見に行くと思います。
B級映画としてそれほど悪くないんですが、大作というか、それなりの注目度という作品扱いだと、え?
と思ってしまうレベルの映画です。

私はまずまず楽しめました。こういうファンタジーアクション、嫌いじゃないですから^^

エクリプス/トワイライト・サーガあらすじ
人間とヴァンパイアという禁断の壁を越え、再び結ばれたベラとエドワード。
しかし恋人をエドワードに殺された敵対するヴァンパイアのヴィクトリアは、次々と凶暴なヴァンパイアを誕生させ、敵討ちにベラの命を執拗に狙っていた。 
ヴィクトリアが生んだ新進のヴァンパイア集団の襲撃に備える為、エドワードは恋のライバルであり、天敵でもあるオオカミ族のジェイコブと手を組むことに…。
ベラを守る為、オオカミ族の掟を破り全てを捧げるジェイコブの愛。
全面戦争を前にますます加速する究極の三角関係。激しく 揺れる恋心の行方は?
[ 2010/11/06 15:34 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。