平野綾が所属事務所を猛烈批判 エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > スポンサー広告 > 平野綾が所属事務所を猛烈批判ホーム > ワイドショー > 平野綾が所属事務所を猛烈批判

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

平野綾が所属事務所を猛烈批判

方向性や事務所のスタンスに関して不満があり、ちゃんとそれを指摘して話し合いをもったものの、いい方向に進まない、という状況から、外部に主張をしはじめたのでしょうね。
ツイッターでは、
「読売新聞のコラムにも書いたけど、事務所内で部署変えがあったから、今私のいるチームには、今まで音楽に関わったことある人や、今まで出した私の曲を知っていたり、出演したアニメの作品を知っているスタッフが一人もいないの。それが今一番の悩み。私が積み重ねてきた今までを、全て否定されてる」
と書き込み。

TVや世間一般にアピールする仕事に、スタッフは主軸をおいていて、声優の仕事はギャラも安く、発展性がなく、これ以上化けない、と下に見ているんでしょうね。

それに対して、声優としてのプライドを持っている平野さんは、耐えられないのでしょう。

事務所に所属するとはいえ、ほぼ個人事業主のようなものですから、方向性とかは、ある程度本人が納得して進めるべきだと思いますけどもね。
従業員、ではないんですから。


平野綾が所属事務所を猛烈批判 「私の積み重ねを否定」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101118-00000001-jct-ent
[ 2010/11/18 20:56 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。