9回目の正直! 『M-1グランプリ2010』 笑い飯が悲願の王者に エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > スポンサー広告 > 9回目の正直! 『M-1グランプリ2010』 笑い飯が悲願の王者にホーム > バラエティ > 9回目の正直! 『M-1グランプリ2010』 笑い飯が悲願の王者に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

9回目の正直! 『M-1グランプリ2010』 笑い飯が悲願の王者に

最後のM-1、終わっちゃいましたね。
見終わったあと、優勝はスリムクラブだと思いましたけどもね。
面白かったのは断然スリムクラブでしたけど、一応ずっと勝てなかった笑い飯に最後はあげるか、というような採点でしたね。

松ちゃんとか何気にやさしいですからねえ。
笑い飯、9回目の正直、悲願の王者に!ということなのでしょうね、まさに。

ただ、スリムクラブはこれで知名度、世間の評価、急上昇でしょう。

見てた人は、皆思ったでしょうから。彼らが一番面白かったと。

ハライチは途中テンポ良くて好きなんですけどねー最後がねー終わり方が微妙なんですよね、いつも。

最後にちゃんとドカンとやれれば、もっと好評価になると思うんですけども。

ピースはもうちょっとやれると思いましたし、もう1個ネタ見たかったですけどもね。

変化球で失敗した感じで残念。

カナリアとかジャルジャルはM-1決勝のレベルになかったですね。

パンクブーブーは、1回目のネタも、審査委員ほどはいいと思わなかったですし、2回目はまたそれか、という感じで、最後審査員が1人も入れなかったのは納得。

今回の発見は、スリムクラブですね。

フランチェン以外に、こういう風にやる人達だったんだと初めて知りましたし(笑)

9回目の正直! 『M-1グランプリ2010』 笑い飯が悲願の王者に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101224-00000335-oric-ent
(yahooニュースより)

ノエルグランデの評判
[ 2010/12/27 00:09 ] バラエティ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。