上野樹里、プレゼントに「逆チョコかと思った」 ん?逆チョコ? エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > スポンサー広告 > 上野樹里、プレゼントに「逆チョコかと思った」 ん?逆チョコ?ホーム > ワイドショー > 上野樹里、プレゼントに「逆チョコかと思った」 ん?逆チョコ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

上野樹里、プレゼントに「逆チョコかと思った」 ん?逆チョコ?

 森永製菓が、男性が女性に渡す“逆チョコ”を浸透させるため、パッケージのデザインを逆にした限定商品を発売したり、男性の72.8%が女性にチョコを贈ってもいいと回答、女性の98.3%は男性からチョコをもらえるとうれしいと好意的に受けとめている、というような調査結果を発表したりと力入れてますね。

でもどうなんでしょ、これ実際に浸透するんですかね?(笑)

なんていうか世の中にこういう流れがあると、なんとなく渡さなければいけない空気になってきますよね。
もちろん本音では流されないぞー と思っている男性も、彼女or奥さんからチョコを期待された場合、ポリシーを貫いて渡さないよりも、渡したほうが単純にめんどうくさくない、というのもありますし・・・

困る宣伝はやめてほしいですねえ。

でもどうなんでしょう、女性もこういう聞き方をされれば「うれしい」と答えるのはわかりますが、では「ホワイトデーにアクセサリー等のプレゼントを渡されるよりも、バレンタインデーにチョコを交換するほうがいい?」と聞いたら、やっぱり前の風習のほうがいい、になる気がします。

今回の森永製菓やデパートの仕掛けは、バレンタインデーにチョコを渡し、ホワイトデーにもプレゼントをあげる、という2重の支出を強いるキャンペーンなのでしょうか?

男性には辛い世の中になってきましたね、ただでさえ不景気なのに・・・


上野樹里、プレゼントに「逆チョコかと思った」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090131-00000512-sanspo-ent
女優、上野樹里(22)が31日、東京・渋谷シアターTSUTYAで行われたアニメ映画「チョコレート・アンダーグラウンド」の初日舞台あいさつに特別ゲストで登場した。

 上野は、原作者、アレックス・シアラー氏の小説のファン。シアラー氏とは2年ぶりに再会したそうで、プレゼントを贈られたという。「逆チョコかと思っていたら、写真立てでした」とちょっぴり残念そうだったが「アレックスさんとの写真を飾ります」と笑顔を見せた。
[ 2009/02/01 12:11 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。