チェンジリング エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > スポンサー広告 > チェンジリングホーム > 映画 > チェンジリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チェンジリング

映画チェンジリング見てきました。

クリント・イーストウッド監督の作品ですが、単純なハッピーエンドのエンターテイメント映画と違って、さながら重いドキュメンタリーを見ているようです。

特に今回は実際にあった話をもとにして作られているだけに、その重さがより伝わってきます。

途中で、「こんなこと実際あったのか、ヒドイな・・・」と思わずにはいられません。

ちょっとしたことが違っていたら、こんなはずではなかったのに・・・
と思いながら息子を探す母親。

その意思を貫き行動する母親役のアンジェリーナージョリーも好演してます。

原題のChangeringってどんな意味の単語なのかなーと思って辞書で見たら
名 1. すり替えられた子、取替えっ子 2. 小さくて醜い人、低能{ていのう}
でした。

この映画の場合は1の取替えっ子 でしょうけども、辞書を見てなるほどと思いました。

どうもタイトルとストーリーがつながらないと当初思ったのもので。
[ 2009/03/09 02:21 ] 映画 | TB(61) | CM(3)

changelingの由来は、妖精(醜いものも含む)が、
人間の子をさらい、代わりにおいていく子のことのようです。
人間ではないので見かけや知能や発育が違うことから、
「2」の意味も持つのだと思います。
但し、著しく知能が高い場合もあるようです。

いずれにしても通常とは違う子を忌み嫌う理由にされたようです。
日本語で言えば「鬼っ子」みたいなものでしょうか。
[ 2009/03/14 19:35 ] [ 編集 ]
> changelingの由来は、妖精(醜いものも含む)が、
> 人間の子をさらい、代わりにおいていく子のことのようです。
> 人間ではないので見かけや知能や発育が違うことから、
> 「2」の意味も持つのだと思います。
> 但し、著しく知能が高い場合もあるようです。
>
> いずれにしても通常とは違う子を忌み嫌う理由にされたようです。
> 日本語で言えば「鬼っ子」みたいなものでしょうか。

コメントありがとうございます。
なるほど、そういう意味だったのですね。
鬼っ子がちょうどいい訳ですね、確かに。
[ 2009/03/15 00:35 ] [ 編集 ]
TB有り難うございました。
当方よりfc2へのTBは通りませんが
記事は大切に反映させて頂きます。
[ 2009/03/16 00:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://geinou2009.blog73.fc2.com/tb.php/52-c5395c04

{/映画/}息子が行方不明になり、発見の知らせを警察から受けて会いに行くとそれは見知らぬ少年だった。ロス警察の保身のために、次々と非道な目に遭わされる母は……。これは真実の物語だという。{/映画/} 「ミリオンダラー・ベイビー」。「ミスティック・リバー」。...
何かと話題を提供してくれるブラピ&アンジー夫妻。 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』に主演の夫ブラピがアカデミー主演男優賞にノミネートされ、同時にアンジーはこちらの映画で主演女優賞にノミネート。 それだけでも話題性たっぷりですが、俺が本当にこの映画を観
[2009/03/14 14:43] そーれりぽーと
今日はクリント・イーストウッド監督の新作「チェンジリング」を観てまいりました。「チェンジリング」と行っても往年のホラー映画のリメイ...
(原題:Changeling) -----これってクリント・イーストウッド監督の新作だよね。 彼とアンジェリーナ・ジョリーの組み合わせって 少し意外な気がするニャあ。 「うん。観る前はぼくもそう思ったんだけど、 観ているうちになるほどと…。 というのも、 これが思ったより
[2009/03/14 14:59] ラムの大通り
映画館にて「チェンジリング」 クリント・イーストウッド監督による実話の映画化。 おはなし:1928年、ロスアンゼルス。クリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)は9歳の息子ウォルターと暮らしていた。ある日、彼女は休日を返上して仕事をしてから帰宅する
[2009/03/14 15:01] ミチの雑記帳
評価:★★★★★[5/5] これは、上質なミステリー映画である。
土曜日が「はしご観キャンペーン」で、1ポイントもらえるということで。 まずは1本目に「チェンジリング」を選択。 「UCとしまえん」は、ちょっと少なめかな。 「チェンジリング」は、中くらいのスクリーンで、9割以上。 クリント・イーストウッドとアンジーの組み
 『どれだけ祈れば、 あの子は帰ってくるの─? ある日突然、消えた息子。 5ヵ月後に帰ってきた彼は別人だった─。 1928年、ロサンゼルス。 魂で泣く本当にあった物語。』  コチラの「チェンジリング」は、クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョリ
[2009/03/14 16:11] ☆彡映画鑑賞日記☆彡
●「チェンジリング Changeling」 2008 アメリカ Unversal Pictures,Imagine Entertainment,Malpaso Production 142min. 監督・製作・音楽:クリント・イーストウッド 脚本:J・マイケル・ストラジンスキー 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッ
[2009/03/14 16:22] 映画!That\' s Entertainment
最近、劇場に行く時間がなかなか取れないけれど、アンジーがアカデミー賞にノミネートされたこの作品だけは、、、這ってでも観に行きたかった―【story】1928年、ロサンゼルス。ある日突然、クリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)の息子ウォルターが姿を消
衝撃の傑作。しかも3度も衝撃を味あわせてくれる骨太な傑作。アカデミーでの評価が3部門だけというのも、過小評価されすぎでは?作品賞にノミネートされていてもおかしくないのでは?と思えるほどに素晴らしい映画でした。そして改めてクリント・イーストウッドという映...
[2009/03/14 16:49] めでぃあみっくす
1928年、ロスアンゼルスで実際に起きた出来事。ちなみに“チェンジリング”とは、“フェアリーなどの伝承の生物と秘密裏に取り替えられた子供”と言う意味。ヨーロッパなどで、広く伝承されてきた話だそうです。 20世紀初頭のアメリカの司法・警察機関って、どこも腐敗し...
[2009/03/14 17:04] 勝手に映画評
changeling -【名】 1.取り替え子 《さらった子の代わりに妖精たちが残すとされた醜い子》   【CHANGE+-LING】 ある日突然、愛する我が子がいなくなった。それまでたった二人、手を取り合って生きてきたのに。いなくなって5ヶ月が経ち、仕事をしようにも...
[2009/03/14 18:46] Diary of Cyber
チェンジリング ~Changeling~ 監督: クリント・イーストウッド 出演:  アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・...
[2009/03/14 18:55] 映画@見取り八段
アンジェリーナ・ジョリーは、 この映画でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされている。 クリント・イーストウッド監督にしては珍しく戦う教会が出てくる。 2009/2/10、一番町の東宝東和試写室での開催。 36席はすでに埋まり、通路に置いた椅子に座る。 予...
公式サイト。クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、エイミー・ライアン、コルム・フィオーレ、ジェフリー・ドノバン、マイケル・ケリー。1928年、暗黒の木曜日でアメリカ経済が奈落の底に突き落とされる直前の実話に基づいた...
【CHANGELING 】 【監督/制作/音楽】 クリント・イーストウッド  【脚本】 J・マイケル・ストラジンスキー    【日本公開】2009/02/20  【...
[2009/03/14 19:39] +++ Candy Cinema +++
ぎゃあ~~!!怖いけど凄いです! もう、何と言ったらいいのか、あまりに理不尽すぎて、事の展開にぐいぐい引き込まれてしまいます。と...
アンジェリーナ・ジョリーの母親魂がこもっていた!! タイトルのチェンジリングとは?「取り換えられた子供」の意。背景に、「さらった子供の代わりに妖精がが置いていく醜い子供」という伝説が宿るこの言葉は母親にとってどれほどの悪夢をもたらすものなのか?それを身...
[2009/03/14 20:01] 銅版画制作の日々
ちょっとネタバレ。本文はこちら→
Did you kill my son?と叫ぶアンジーの迫力はなかなかです。
[2009/03/14 21:20] My Favorite Things
JUGEMテーマ:映画  クリント・イーストウッド監督作品。今回のオスカーにアンジェリーナ・ジョリーが主演女優賞にノミネートされている本作品を、オスカーナイト前に観ておこうと、公開初日に劇場へ足を運びました。誘拐された息子が5ヶ月後に発見されるも、別
[2009/03/14 21:34] ハピネス道
チェンジリング True Stary 本当にあった話。 1928年シングルマザーのクリスティン、ある日、休日出勤を頼まれ仕事を終えて戻ってくると、息子のウォルターが消えていた。警察に届け出るが「朝には帰ってくる」の一点張りで、取り合ってもらえない。 5ヶ月後に「息子が
[2009/03/14 21:43] 犬・ときどき映画
☆連れが観たいと言うし、私も、も一度観たかったので、一昨日に続いて『チェンジリング』を再観した。      一回目の鑑賞のエントリーはこちら・・・[映画『チェンジリング』を観た](クリック!)  ・・・やはり、引きつけられた。  二度目にもかかわらず、二...
チェンジリングCHANGELING 2008アメリカ 監督・音楽:クリント・イーストウッド 脚本:J・マイケル・ストラジンスキー 撮影:トム・スターン 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール、ジェイソン・バ...
[2009/03/14 22:56] Mani_Mani
公式サイト プラデラレビュー 1920年代~30年代のアメリカの光景の再現がしっかりしてるのは、この規模のハリウッド大作なら当然といえば当然だが、長いエンドロール時の映像にて、道路を車や人が絶え間なく通行し続ける様に象徴される、とことんリアルな背景の作り込...
オリジナル・サウンドトラック Changeling◆プチレビュー◆古典の風格を持つ秀作。子供を捜し続ける母の強い愛が感動を呼ぶトゥルーストーリーだ。 【80点】  1928年のロサンゼルス。クリスティン・コリンズの9歳の息子ウォルターが突然行方不明に。その5ヶ月後、警...
家族への想いに心うたれ・・・
[2009/03/15 00:50] シャーロットの涙
「Changeling」 2008 USA “どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの──?”...名匠クリント・イーストウッドが描く感動のミステリー・ドラマ。 クリスティン・コリンズに「マイティ・ハート/愛と絆/2007」「ウォンテッド/2008」のアンジェリーナ・ジョリー。 グ
登場の半分くらいは泣いているのではないか。母は弱い。息子という弱みの前ではあまりにも無防備である。監督・製作・音楽:クリント・イーストウッド出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール、ジェイソン・...
[2009/03/15 01:13] 再出発日記
映画 「チェンジリング」 CHANGELING を観ました          クリント・イーストウッド監督 2008年 アメリカ あまりにも出来すぎたドラマにも思えたけど、これが事実をもとにしてるというのだから、すごいお話です。 それにしてもイーストウッド監督の作品
[2009/03/15 01:19] cocowacoco
1920年代、息子が行方不明になった母親が5ヶ月後に見知らぬ少年を息子 だと言って警察に押し付けられる。本当の息子を取り戻すために堕落した 警察相手に孤独な戦いを挑む母親をクリント・イーストウッド監督が アンジェリーナ・ジョリーを主演に迎えて描いたミステリード..
[2009/03/15 02:37] だらだら無気力ブログ
[チェンジリング] ブログ村キーワード  監督クリント・イーストウッド、主演アンジェリーナ・ジョリーという、豪華なタッグが実現した本作「チェンジリング」(東宝東和)。実話を基に、“魂を揺さぶる映画”に仕上げています。さすが名監督に名女優。  1928年
▼動機 名作っぽい雰囲気に。 ▼感想 格が違う。 ▼満足度 ★★★★★★★ まんぞく ▼あらすじ 1928年、シングルマザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロサンゼルス郊外で9歳の息子ウォルター(ガトリン・グリフィス)と暮らしていた。ある土曜...
[2009/03/15 06:53] 新!やさぐれ日記
■ 新宿ピカデリーにて鑑賞チェンジリング/CHANGELING 2008年/アメリカ/142分 監督: クリント・イーストウッド 出演: アンジェリーナ・ジョ...
[2009/03/15 08:27] 映画三昧、活字中毒
まずカミングアウトすると、実は監督としてのクリント・イーストウッドはあまり好きではない。 もちろん、対で戦争を冷酷に描写した「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」は傑作だと思っているし、「ミリオンダラー・ベイビー」だって感動して観た。 彼ならではの視点...
まずカミングアウトすると、実は監督としてのクリント・イーストウッドはあまり好きではない。 もちろん、対で戦争を冷酷に描写した「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」は傑作だと思っているし、「ミリオンダラー・ベイビー」だって感動して観た。 彼ならではの視点...
人間は完璧ではないから、ヒューマン・エラーが発生する可能性はゼロではないにしろ、絶対に起こしてはいけないことが、先日の香川県立中央病院で発生した体外受精卵を取違えて移植した事件であろう。つらい不妊治療をのりこえて、ようやく妊娠した喜びもつかのま、胎内に...
 母親と言うのは、凄い生き物だと思います。子供のためなら自分の全てを差し出せる、その覚悟と、毅然とした態度。感情的だとか常軌を逸しているとか評されがちです(本編でもそういう扱いを受ける場面が多々ありました)が、それこそが母たる者の本能・直感、寧ろ備わっ...
[2009/03/15 09:08] 首都クロム
{/hiyo_en2/}時代屋なんて、村松友視の小説みたいな骨董屋ね。 {/kaeru_en4/}しかし、古き良き時代を感じさせるものはいいよな。 {/hiyo_en2/}1920年代のロサンゼルスでも? {/kaeru_en4/}そりゃあ、クリント・イーストウッド監督の映画「チェンジリング」みたいに息
映画を鑑賞しました。秊 2009-32『チェンジリング』(更新:2009/02/21) * 評価:★★★★☆(★★★★★との間) アンジェリーナ・ジョリーが主演、クリント・イーストウッド監督作品。 腐敗したロサンゼルス警察が子供の命を軽..
[2009/03/15 11:47] はっしぃの映画三昧!
個人的評価: ■■■■■□   謹んで葬り出す映画より、権力に「くたばれ」と吐き捨てる映画の方が100倍好きだなあ。 もうすぐ80にもなろうというのに、今でも魂を揺さぶり、映画の面白さを堪能させてくれるイーストウッド。 ミスティック・リバーのサスペンス、ミリオ...
2月22日(日) 18:55~ TOHOシネマズ日劇3 料金:1250円(チケットフナキで前売り券購入) パンフレット:未確認 『チェンジリング』公式サイト 巨匠クリント・イーストウッド先生の新作は、事実を元にした取り替え子の話。チェンジリングというのは、妖精が人間の...
子は鎹(かすがい)。 永遠に!!  
[2009/03/15 12:54] Akira\'s VOICE
どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの―?
[2009/03/15 14:06] ひるめし。
JUGEMテーマ:映画 2009年2月20日(金) 公開 ★★★★★ アクションもセクシーな魅力も封印して渾身の演技を見せてくれたアンジーが良かった 星5つ! 皆さん、これが本物の春日ですよ。 お子さんをお持ちの親御さんならどなたも我が子が行
 うちの各事業所の朝礼まわりを初めて3週目突入(_ _)(-.-)(~O~)ファ…(~O~)(-.-)。 本来自分の仕事ではないのだけど、職場を担当する執行委員があんまりやってくれないのと、自分自身が現場が好きなのと、それからやはり職場組合員に労働組合のことをもっと意識して貰う
クリント・イーストウッド監督作にハズレなし! と思ってはいるけど過度な期待はしないで観て来ました~ 金曜日からの1日前倒し公開。ちょうどタイミングよく時間あいてたので{/shootingstar/} 何かの番組でやってて軽く内容知っちゃったし、さんざんアンジーが叫ぶ
 CHANGELING  1928年、ロサンゼルス。電話局で働き、女手一つで一人息子を育てるクリ スティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)...
[2009/03/15 22:22] 真紅のthinkingdays
『チェンジリング』 ---CHANGELING--- 2008年(アメリカ) 監督:クリント・イーストウッド 出演: アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、ジェイソン・バトラー・ハーナー、マイケル・ケリー  1928年、ロサンゼルス。シングル...
[2009/03/15 22:36] こんな映画見ました~
見ごたえのある映画でした。
ある日突然、最愛の息子が失踪し、数ヵ月後に警察によって発見される。 ところが自分を母と呼ぶその子は、我が子とは似ても似つかないまった...
面倒を排斥しようとする愚かさは現代にも通じる。これが事実に基づいた話というのだから驚きだ。昔は良かったという人がいるがとんでもない。ひとたび権力に楯突けば、人を人と思わない仕打ちが待っていた時代である。長い作品であるが、別の子供が息子を語って現れたあた...
[2009/03/15 23:21] ☆ EL JARDIN SECRETO ☆
1928年、シングルマザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロサンゼルス郊外で9歳の息子ウォルター(ガトリン・グリフィス)と...
[2009/03/16 15:12] 心のままに映画の風景
ある日突然、消えた息子。5ヵ月後に帰ってきた彼は別人だった__。 物語:舞台は1928年のロサンジェルス郊外。電話会社に務めるクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)は9歳の息子ウォルターと暮らすシングルマザー。息子と過ごす時間が一番大切な時間だ。 とある...
  どれだけ祈れば、   あの子は帰ってくるの――?   ■1928年、ロサンゼルス。ある日突然、クリスティン・コリンズの息子ウォルターが、姿を消す。5ヶ月後にイリノイ州で発見され、警察が連れて来た少年は別人だった。息子だと言い張る少年。クリスティンの訴えを
[2009/04/03 05:48] 唐揚げ大好き!
ちょっと前に観ていたんですけど、なかなか忙しくて記事があげられずにいた『チェンジリング』の感想をあげますー。 思っていたよりも感情の抑揚が静かな映画だったかなーっていう印象が。 ******************** クリント・イーストウッド監督がアンジェリーナ・ジ...
どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの――?
ロス市警には怒り心頭!冷静になれなかったです
監督:クリント・イーストウッド 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール、ジェイソン・バトラー・ハーナー、エイミー・ライアン、マイケル・ケリー 評価:91点 信じ難い実話を、適度な演出で心に....
一昨日の記事でも「朝まで仕事」{/face_hekomu/}と書きましたが、昨日の朝も同様{/face_hekomu/} 15時間労働の末に朝10:00頃に帰宅{/face_hekomu/}。お陰でそのまま夕方まで寝ちゃって{/kaeru_night/}…昨日の土曜日は無駄に{/face_ase1/}{/ase/} 今日{/kaeru_rain/}{/hi...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。