「マイケル未発表曲多数」と米ソニー系の元CEO エンタメ日々更新

エンタメ系のニュース(芸能界、TV、映画等、エンターテイメント業界全般)に対して日々コメントしていきます。

ホーム > スポンサー広告 > 「マイケル未発表曲多数」と米ソニー系の元CEOホーム > ワイドショー > 「マイケル未発表曲多数」と米ソニー系の元CEO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「マイケル未発表曲多数」と米ソニー系の元CEO

マイケルジャクソンさん、ご冥福をお祈りいたします。
未発表曲多数、ということなので、眠れる名曲、結構あるのかもしれませんね。

所有権等権利関係がクリアにされ、発売されるまでには時間がかかるでしょうし、どういう経緯でお蔵入りしているのか、本人の意思に反して世に出てしまう作品が出てきてしまう可能性をどう考えるか、等課題はいろいろあるとは思いますが、ファンからしたら、聞きたいでしょうね。

一つの時代をトップランナーとして駆け抜けた人ですから、世界中にファンがいるでしょうし^^

私自身は、スリラーぐらいから聞いてはいましたし、ダンスがすごいなーという印象はありましたし、当時はPVを見て新鮮さを感じていたとは思いますが、特別な思い入れはそれほどないですね。

「マイケル未発表曲多数」と米ソニー系の元CEO
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/music/273266/
AP通信によると、米ソニー・ミュージックエンタテインメントの元最高経営責任者(CEO)、トミー・モットラ氏は1日、急死したマイケル・ジャクソンさんの未発表曲が数多く残されていることを明らかにした。同社はジャクソンさんの曲の販売権を持つ。

 アルバム「スリラー」に入らなかった曲や、米ヒップホップグループ「ブラック・アイド・ピーズ」のウィル・アイ・アムさんと収録した曲などがあるという。ただ、これらの曲の所有権が明確ではなく、ソニー・ミュージック側もコメントをしていない。

 モットラ氏は人気歌手マライア・キャリーさんの夫だった。(共同)

[ 2009/07/02 15:42 ] ワイドショー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。